オンライン家庭教師で費用を抑えて安く依頼するコツを現役家庭教師の筆者が解説!

オンライン家庭教師を安く探すためには、どのような方法があるのでしょうか?特に、個人契約での家庭教師を探す際には、質や価格の面で問題が発生する可能性があります。

そこで、本記事では、オンライン家庭教師のタイプ別料金相場や、個人契約での注意点について解説します。さらに、トラブルを防ぐために、超難関大生限定家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」を活用する方法についても紹介します。

オンライン家庭教師を安く、安全に探したい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

オンライン家庭教師のタイプ別料金相場

オンライン家庭教師には、家庭教師センターや個人契約、プロ家庭教師、オンライン塾、オンライン個別指導(カウンセリング)など、様々なタイプが考えられます。まずは、それぞれの特徴を見ていきましょう。

  1. 家庭教師センターのオンライン家庭教師


    ・家庭教師センターが運営するオンライン家庭教師サービス。
    ・月額制の料金体系が一般的。多くの場合、1時間あたり約2,500円~6,000円程度の費用がかかる。
    ・センターが家庭教師の手配やトラブルの対応を担当するため、安心して利用できる。
    ・ただし、センター利用による手数料がかかるため、個人契約の場合より高くなりやすい。

  2. 個人契約のオンライン家庭教師


    ・家庭教師と直接契約し、オンラインで授業を受ける形式。
    ・料金体系は家庭教師によって異なるが、1時間あたり約2,000円~5,000円程度が一般的であり、個別オンライン指導の中では最も安い
    ・スキルや経験などから目的に合った家庭教師を選ぶことで、効果的な学習ができる。
    ・ただし、個人契約ならではのトラブルへの対策が必要となる。

  3. プロ家庭教師のオンライン家庭教師


    ・家庭教師の資格を持ち、専門的な指導が受けられる。
    ・料金体系は1時間あたり約5,000円~15,000円程度が一般的。
    質の高い授業を受けられる反面、料金が高く、個人契約などよりも費用がかかるというデメリットが存在する。

  4. オンライン塾


    ・複数の生徒が同時に授業を受ける形式で、月額制の料金体系が一般的。
    ・月額制が基本となり、1か月あたり数千円~数万円程度、1時間あたり約500円~数千円程度の費用がかかる。
    ・生徒同士で情報交換ができるため、モチベーションの維持につながる。
    安価である反面、個人に合わせた指導を受けることは難しく、学習効率が低下しやすいというデメリットが存在する。

  5. オンライン個別指導(カウンセリング)


    ・複数の生徒が同時に授業を受ける形式で、月額制の料金体系が一般的。
    ・月額制が基本となり、1か月あたり数千円~数万円程度、1時間あたり約500円~数千円程度の費用がかかる。
    ・生徒同士で情報交換ができるため、モチベーションの維持につながる。
    安価である反面、個人に合わせた指導を受けることは難しく、学習効率が低下しやすいというデメリットが存在する。

それぞれのタイプの料金相場をまとめると以下のようになります。

オンライン家庭教師の種類料金相場個別指導
家庭教師センター1時間あたり約2,500円~6,000円程度
個人契約1時間あたり約2,000円~5,000円程度
プロ家庭教師1時間あたり約5,000円~15,000円程度
オンライン塾1時間あたり約500円~数千円程度×
オンライン個別指導
(カウンセリング)
1時間あたり約数千円~数万円程度

結論として、オンライン家庭教師で費用を抑えて安く依頼するためには、個別契約を利用すればよいことが表から分かります。

学年別の料金相場や初期費用などについては、以下の記事で詳しく解説しています。あわせてご確認ください。

オンライン家庭教師の料金相場は?現役家庭教師がその実態を解説!

オンライン家庭教師で個人契約を行う際の注意点

個人契約でのオンライン家庭教師は、効率的な学習に加え、料金も比較的安価であるため、保護者の間で人気になりつつあります。しかし、個人契約ならではの注意点もあるため、注意が必要になります。

オンライン家庭教師との個人契約についての詳しい解説は以下の記事でおこなっています。あわせてご確認ください。

オンライン家庭教師で個人契約って結べるの?先生の探し方やメリットデメリットを紹介

ここからは、個人契約でのオンライン家庭教師を利用する際に気を付けるべき点を詳しく解説していきます。例として、料金面でのトラブル、機材トラブル、先生と連絡が取れなくなるトラブルなどが挙げられます。それぞれの注意点に対する対処法を見ていきましょう。

  1. 先生の住所などを押さえておく


    オンライン家庭教師を利用する際には、先生の住所や電話番号などの連絡先を押さえておくことが大切です。先生と連絡が取れなくなった場合やトラブルが発生した場合、連絡先を押さえておかなければ、対処することが出来ません。

  2. スケジュールを共有する


    授業のスケジュールを事前に共有することで、先生とのスムーズなコミュニケーションが可能になります。授業日程が重複してしまうことを防ぐためにも、スケジュールを確認し、問題がある場合は早めに連絡を取りましょう。
    きちんとしたスケジュール管理を行わなければ、トラブルの元となります。

  3. 先生の評判を確認する


    個人契約でのオンライン家庭教師を探す際には、先生の評判を確認することが重要です。先生の実績や評価を調べることで、質の高い授業を受けることができます。
    一般の個人契約では、先生の評判を事前に把握することは難しく、運任せになってしまう場合が多いです。先生の評判や、実績を事前に確認したい場合は、スマートレーダーのようなサイトを利用することをおすすめします。

  4. キャンセルポリシーを確認する


    授業のキャンセルポリシーを事前に確認することも重要です。個人契約の先生は、「当日のキャンセルの場合は全額いただきます」など、先生独自のキャンセルポリシーを設定されている場合があります。キャンセルポリシーが不明瞭な場合や、キャンセル料が高額な場合は、トラブルが発生する可能性があります。

  5. 契約書を用意する


    個人契約を結ぶ際には、1~4を踏まえた上で契約書を用意することが大切です。契約書には、授業の回数や時間、料金、支払い方法、キャンセルポリシーなどを記載することが重要になります。後々トラブルが起こった際、きちんとした契約書を用意していなければ、泣き寝入りしなければならない可能性があります。

  6. ネット環境をあらかじめ確認しておく


    そして、オンライン家庭教師を利用する際には、インターネット環境が重要です。授業中にネット環境が不安定だと、授業が進行できなくなったり、不快な思いをすることがあります。事前にネット環境を確認し、問題がある場合は速やかに対処しましょう。

個人契約でのオンライン家庭教師では、以上の点に十分注意しなければ、質の高い授業を安心して受けることは出来ません。

しかし、スマートレーダを活用すれば、このようなトラブルを発生させることなく、安全にオンライン家庭教師の個人契約をすることができます。次の章で詳しく確認しましょう。

オンライン家庭教師を安く安全に個人契約するならスマートレーダー

家庭教師は、保護者や子どもたちにとって信頼できる存在であることが求められます。しかし、個人契約での家庭教師を探す際には、質の不安や価格の不明瞭さなどの難しいトラブルに直面する可能性が高いです。

このようなトラブルを解決する方法はないのでしょうか?そこで今回おすすめするのが、家庭教師個人契約サイト「スマートレーダーの活用です。

スマートレーダーとは

スマートレーダー 家庭教師

「スマートレーダー」は、生徒1人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できるマッチングプラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーでは先生の質が最高クラス!

また、スマートレーダーでは、東大、京大、東工大、一橋大、旧帝大などの難関大学出身の先生に登録を限定させることで、先生の質がかなり高くなっています。

また先生の登録者数も6,000人以上いるのでぴったりの先生を見つけることができます。この中には当然志望校出身の先生などもいらっしゃるため、志望校に特化した指導を受けることも可能です。

また、先生の変更には別料金がかからないため、相性が悪い先生だった場合でも安心して別の先生を探すことができます。

安心のトラブルサポート

「スマートレーダー」は家庭教師の個人契約で起こりがちなトラブルも防ぐことができます。

一般的な家庭教師マッチングサイトとは異なり、先生との間でトラブルが発生した時に、運営事務局が仲介に入り、トラブル解決のサポートをしておりますので、はじめての家庭教師の個人契約をご利用の方も安心してサービスを利用できます。

また、個人契約にありがちな金銭トラブルに関しても、運営事務局を介して金銭のやり取りを行うため、トラブルを回避することが可能となっています。

オンライン指導も可能!!

スマートレーダーはオンライン指導にも対応しています。

お家にいながら優秀な学生から様々な知識を教えて頂きます。地方に在住の方も、パソコンさえあれば、東大生の勉強法までも伝授してもらえます!

また、1回1時間から指導を依頼することができます。ハイレベルな指導を必要な時に必要な分だけ受けることができるため、時間を効率的に使うことができます。

他の注目記事
オンライン家庭教師 2021.04.02

【地方から東大等へ】地方でも超難関大生の指導を受けられるオンライン家庭教師で志望校合格を掴み取ろう!

地方から難関大合格を目指す難しさとは? 塾がない!?予備校がない!? 都会とは違い、一定規模以下の地方都市では大手塾や予備校がないという場合があります。 これにより、例えば冠模試のような難関大志望生が多く受けるような試験…

オンライン家庭教師 2023.03.04

現役家庭教師が考えるおすすめオンライン家庭教師ランキング

オンライン家庭教師は、コロナウイルスの感染拡大を機に普及していきました。しかし、オンライン家庭教師には様々な種類があり、その実態についてうまく把握できていない方もたくさんいると思います。そこで今回は現役家庭教師である筆者がオンライン家庭教師について、タイプ別にランキング形式で紹介していきます。

休校 オンライン指導 家庭教師オンライン家庭教師 2020.08.28

【新型コロナ対応】オンライン家庭教師で生じやすいトラブル

個人契約のオンライン家庭教師で生じがちなトラブル例をご紹介します。オンライン家庭教師は、コロナ禍においてメリットが大きい学習方法です。しかし、個人契約の場合、通常の家庭教師とは違ったリスクも存在します。個人契約を結ぶ前に、デメリットもしっかりと把握しておきましょう!