【新型コロナ対応】オンライン家庭教師で生じやすいトラブル

新型コロナウイルスの流行に伴い、学校や塾に通えなくなる中、感染のリスク無く勉強することができる、オンライン家庭教師を利用する人が増えています。感染リスクが無いだけでなく、住んでいる場所に関わらず指導してもらえたり、交通費がかからなかったりとメリットは大きいです。

オンラインでの指導を、知り合いや友達などの身近な人に頼んだり、手軽に始められることから、ネット上で個人的に募集するケースもあるようです。このような個別契約の家庭教師は、上手に利用できればコストパフォーマンスに優れるといえるでしょう。

しかしながら、個人契約の家庭教師、特にオンラインで契約を完結させる場合、塾や大手の家庭教師では起こらないようなトラブルに巻き込まれる可能性があるため、注意が必要です。

今回は、個人契約のオンライン家庭教師で生じがちなトラブル例をご紹介します。オンライン家庭教師を検討中の方の一助になれば幸いです。

スマートレーダーブログでは、「家庭教師の選び方」も紹介しています。
こちらの記事も合わせてご覧ください。

※本記事では、これらのトラブルに対するスマートレーダー・スマートレーダーMentorの対応策も記載しています。オンライン家庭教師の個人契約に不安がある場合は、スマートレーダースマートレーダーMentorのご活用をオススメいたします。

そもそもオンライン家庭教師って何?という方はこちらの記事もご覧ください。

新型コロナウイルス対策!オンライン家庭教師のススメ

2020.04.04
コロナウイルスで学校や塾に行けない今こそ活用したい、オンライン家庭教師についてご紹介します。オンラインでの指導も対応可能なスマートレーダーは、Webから手軽に依頼&1回から依頼可能です。感染リスクを抑えつつ、家庭教師でライバルに差をつけよう!

よくあるトラブル一覧

指導がきちんと行われていないトラブル

オンライン家庭教師では、先生の姿はパソコン等の画面上でしか見ることができません。そのため、通常の家庭教師に比べると、 指導時間中の先生の様子を確認しにくいという問題があります。

特に、大学生の家庭教師の場合、社会人経験が少ないこともあり、毎回の指導に対する責任感が薄かったり、お子様やご家庭との連携を取ろうとしない場合も中にはあります。

一方で、保護者様としては、「お世話になっている先生だから言いにくい…」と感じることから、指摘しにくいという実情もあるようです。

スマートレーダーでは
きちんと指導が行われていないことが発覚した場合、スマートレーダーのサイトから簡単に運営事務局に報告することができます。その後、運営事務局が仲介して先生の変更、返金の手続きなどのサポートが行われます。
スマートレーダーMentorでは
勉強に関する疑問や相談は、スマートレーダーMentorの「教えて!機能」でも質問可能です。教えて!機能では、スマートレーダーに登録している2000人以上の大学生が、皆様の疑問に回答いたします。納得できるまで、先生からの回答を受けることができます。

先生が突然やめてしまうトラブル

2つめの問題は、先生が突然やめてしまうトラブルです。

保護者様としては休校が終わるまで、あるいはそれ以降も指導してもらいたいものですよね。

しかし、オンライン家庭教師をネット上で募集されている先生の中には、コロナで他の仕事が少ない時期だけ家庭教師をし、他の仕事ができるようになったらやめようと考えている場合もあります。

遠隔地の先生に指導してもらう場合、生徒さんのお住いの地域ではまだまだ休校がつづいているものの、先生の地域では様々な活動が再開し始めている、といったことも想定されます。

こうしたことを避けるためには、事前にしっかりとした契約を結び、契約期間についてもお互いがしっかりと認識する必要があります。

スマートレーダーでは
 事前に先生のスケジュールを確認してから契約するため、契約期間中に突然やめてしまうというトラブルを避けることができます。

家庭教師の経歴詐称トラブル

経歴を偽る問題はニュースでもよく話題になることです。

そして、これは家庭教師についても例外ではありません。

「今よりより良い条件で契約したい」「他の人よりも自分を選んでもらいたい」といった思いから、経歴を偽るケースも少なくないのです。

個人契約の場合、全ての言動や言葉が信頼の上で成り立っていることになります。

学生証や卒業証書・成績証明書などで現役の学生は卒業生かを確認することはできますが、そういった書類を偽造している場合もあります。

特にオンラインでの家庭教師では、そうした書類は簡単に偽造できてしまいますし、先生が遠くに住んでいる場合、実際に確認しに行くことは非常に困難です。

SNS上で募集しているケースもあるようですが、SNSのフォロワーは購入することもできてしまうため、フォロワー数が多く、如何にも優秀で影響力のある先生であるように見えても、実態とかけ離れている場合もあります。

スマートレーダーでは
 運営事務局が先生の経歴を厳正に精査しており、経歴詐称の問題は発生しません。また、難関大に在籍する2000人の大学生の中からお子様にあった先生を選ぶことができます。

支払いに関するトラブル

家庭教師 お金

お金に関するトラブルは、対面での個人契約の家庭教師でもよく起こります。

契約自体に曖昧な部分があったり、感情の行き違いもあって、揉め事になることがあるのです。

特に、個人契約をオンラインで完結させる場合、送金サービスを利用したり、振込を行うことになりますが、直接面会して支払いをする場合や、家庭教師会社のような仲介者がいる場合に比べ、トラブルになりやすいです。

意思疎通が図りにくいことも原因の1つでしょう。

また、家庭教師の側から、「追加の教材を使いたい」「このままだと合格できないから追加の補修が必要だ」などといった、後から追加で費用を要求してくるケースや、成績アップが見込めず途中で解約しようとしても「〇〇ヶ月の契約だから残りの月謝も払ってくれ」「契約の途中の解除は別でお金が発生する」と要求してくる個人家庭教師もいるのです。

個人契約の場合でも契約書を作成することで、このようなトラブルを避けることができます。しかし、オンラインのみで個人同士で契約を結ぶというのはハードルが高いこともまた事実です。

スマートレーダーでは
 スマートレーダーには入会金や年会費は一切ありません。授業料と交通費(対面の場合)のみで依頼できます。また、万が一トラブルが発生した場合でも運営事務局が素早くサポートいたします。

スマートレーダーなら、トラブルの心配なし!

このように、家庭教師の個人契約、特にオンラインの場合は、費用が安くメリットも多い反面、様々なトラブルに発展してしまう場合があります。

そうしたトラブルを避けるためには、きちんとした会社が運営している家庭教師サービスを利用することを推奨いたします。

完全実力型家庭教師プラットフォーム「スマートレーダー」とは?

記事中でもいくつかご紹介しましたが、スマートレーダーではオンライン家庭教師で生じる、「生徒と教師のミスマッチ」や「お金に関する問題」なくすために、以下のような運営を行なっています。

スマートレーダー 家庭教師

スマートレーダーは生徒一人一人にぴったりの家庭教師を見つけることができます。

第一にお子様との相性を大切にしているため、教えてもらう教師を第三者に選んでもらうのではなく、お子様と一緒に自ら勉強のパートナーを探していくことに大きな意味があると考えています。

そのため、登録されている教師たちの模試・定期テスト・本試験などの成績から、「適正時給」と「レーダーチャート」を算出し、家庭教師を「見える化」することで適切な先生選びをサポートしています。

また、登録している先生たちは全員東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする現役の超難関大学生です。どの先生もハイレベルな指導を提供することが可能です!

スマートレーダーのオンライン指導を活用すれば安心して授業を受けられる!

授業をリクエストする際にオンライン指導を選択すれば、スマートレーダーの持つ上記の強みをそのままに感染症リスクや、先生を家に入れることなどを気にすることなく授業を受けることができます。

オンラインを活用した指導を行うため、どこにお住まいの方でも利用可能!
今までは不可能だった超難関大学生による家庭教師サービスをが全国どこでも受けられます。

また、自社開発したツールを活用するため煩雑な設定なども必要なし!
すぐにハイレベルな指導を受けることができます。

先生を探す際に、「オンライン指導歓迎」のタグをつけている人で絞り込んで探すとスムーズにオンライン指導のコンタクトを取れます!

「オンライン指導歓迎」のタグをつけている先生は以下の記事で紹介していますので是非ご確認ください!

画像をタップ!!

オンライン指導の具体的なやり方などを知りたい方はこちら!

スマートレーダー オンライン指導:使い方ガイド

2020.08.11
はじめに 本記事では、スマートレーダのオンライン指導の使い方について説明していきます。 この使い方ガイドを読んで、授業をスムーズに行えるようにしましょう! フロー まずはどのようにして授業を設定するのかという流れについて...

スマートレーダーMentorを活用すれば、授業時間外にわからないところがあっても安心!

スマートレーダーMentor 質問

家庭教師は、指導の時間が決まっているため、それ以外の時間にわからないところがあった場合に質問することは難しく,次回の指導までわからないままになっていまいがちです。

スマートレーダーMentorでは、 わからない部分を投稿すると解説が届く「教えて!機能」とメンターとチャット等を通じて一緒に勉強計画を構築できる「メンター機能」の2つの機能により自立型自宅学習のサポートを行います。

スマートレーダーでは、5月15日まで当面の間、「教えて!機能」を開放し、無料の学習相談をおこなっています!具体的な問題の解き方から、入試に向けたプラン、小さなお悩み相談まで、勉強に関するどんな質問にも、優秀な現役大学生が回答します。

また、「教えて!機能」の最大の特徴は回答率の高さです!
その率はなんと100%!
優秀な大学生が2000名以上在籍しているからこそ実現可能な回答率です!

  • 「問題がわからないが、教えてくれる人がいない」
  • 「だれにも相談できなくて不安」

そんなときは、ぜひスマートレーダーをご利用ください!
どんな質問でも回答いたします!

オンライン学習支援サービス「スマートレーダーMentor」をリリースしました

2020.05.11
メンターを活用したオンライン学習支援サービス、「スマートレーダー Online」をリリースいたしました。1500名超の超難関大学生へ質問や相談の回答やアドバイスがもらえる「教えて機能」、そして独自開発のビデオチャット機能を取り入れた「メンター機能」を提供いたします。

スマートレーダーMentorのオンライン質問サービス「教えて!機能」を無料でご利用いただけます

2020.04.19
2020年4月19日 、株式会社prdは、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う小学校・中学校・高校の休校及び家庭学習の推進において、「わからない」を解決する身近な存在として、スマートレーダーに在籍する約2000名の先生によ...

スマートレーダーのオンライン指導を使ってみよう!

スマートレーダーのオンライン指導は、従来のオンライン家庭教師で多く生じていた問題点を解決した画期的なサービスです。

今までスマートレーダーが提供してきた超難関大学生によるハイレベルな指導をどこにいても受けることができます。

登録は無料ですので、まずは1回超難関大学生によるハイレベルな授業を体験してみませんか?

他の注目記事