予習シリーズの勉強法は?最大限に活用するために

四谷大塚が出版する予習シリーズを使えば、自宅学習の習慣が身につくだけでなく、中学受験内容の学習ができ、合格がグンと近づきます。

しかし予習シリーズは自習用教材であるが故に、うまく使いこなせるか否かによって、成績の伸びが大きく変わります。間違った方法で予習シリーズを使ってしまうと、成績が伸び悩むどころか子供の学習意欲が失われてしまうことも。

そこで本記事では、以下の内容について解説します。

  • 予習シリーズとは?
  • 予習シリーズを最大限活用した勉強法
  • 予習シリーズで学習する際の注意点

学習するのは子供ですが、学習を支えるのは保護者です。予習シリーズに関する正しい知識を身につけて、子供の中学受験を成功に導きましょう。

予習シリーズとは?

予習シリーズHP(https://www.yotsuyaotsuka.com/kyozai/main_kyozai.php) より引用

まずは予習シリーズの概要について解説します。すでに予習シリーズを持っており、長い間使用している方は、読み飛ばしてください。

自習用に作られたテキスト

予習シリーズは塾での授業用ではなく、自習用に作られたテキストです。予習シリーズを出版している四谷大塚は、塾での授業と同様に自習を大切にしており、その考えが予習シリーズにも反映されています。

多くの小学生は、自分でテキストを読んで理解したり学習を進めたりすることがなかなかできません。なぜならどこが分からないのかが分からないからです。また どこが分からないのかが分かったとしても、どうやって調べれば良いのかが分かりません。しかし予習シリーズは、小学生が読んで自分で理解できるように、解説が丁寧に書かれているのがポイントです。つまづいても小学生が自分で調べて学習を進められます。

また予習シリーズは、A3サイズとコンパクトなので小学生でも使いやすいです。実はテキストの大きさも小学生にとっては大切です。なぜならテキストが大きければ、勉強中にテキストが机から何回も落ちて、気が散ってしまうからです。また机の限られたスペースで、どのようにテキストを配置すれば最も効率的か、小学生はなかなか理解できません。しかし予習シリーズはコンパクトなので、机に置いてもスペースを圧迫せず、勉強の妨げになりません。

四谷大塚の塾生でなくても購入できる

予習シリーズは、四谷大塚の塾生でなくても、公式サイトから購入できます。この手のテキストは、塾生でなければ入手できないケースが多々あります。また中学受験では、子供を塾に通わせるのが一般的です。しかし予習シリーズをうまく活用すれば、塾に通わずに自宅学習のみで中学受験に成功することも可能です。

1週間に1単元なので学習計画を立てやすい

予習シリーズでは、1週間かけて1単元を学びます。また1ヶ月間で4単元を学習したら、5週目で、1ヶ月かけて学習した4単元を復習します。塾では先生が学習計画を立ててくれますが、自宅学習の場合は自分で学習計画を立てなければなりません。しかし予習シリーズなら1週間単位で計画的に学習を進められます。

予習シリーズを最大限活用した勉強法

予習シリーズは中学受験に最適な教材です。しかし最適な教材でも使い方を誤れば、思うように成果が出ません。予習シリーズを活用した勉強方法を2つ紹介します。

復習も行う

予習シリーズは中学受験用の教材なので、難易度は高いです。解くだけで疲れて、いっぱいいっぱいになってしまいます。しかし解くだけで満足せず、復習まで行うことが大切です。なぜなら復習をしなければ1ヶ月後には、覚えたことの8割を忘れてしまうからです。

記憶の忘却に関する有名な研究に「エビングハウスの忘却曲線」という研究があります。この研究では、1ヶ月間全く復習をしなければ、学んだことの8割を忘れてしまうことが分かっています。

エビングハウスの忘却曲線によると、忘却を防ぐためには、1ヶ月で3回の復習が必要だと言われています。そのうち1回は予習シリーズの5週目で行えます。

子供は復習をせずに、どんどん先に解き進めようとするので、保護者が意識的に復習のタイミングを作ってあげましょう。

関連付けて覚える

丸暗記よりも関連付けて覚えたほうが効率が良いです。例えば「唐辛子」を覚えるときに、ただ暗記するだけではなく、「唐から伝わった辛子」と覚えることでより記憶に残ります。

こういった関連付けをどんどん予習シリーズに書き込みして、自分だけのテキストを作りましょう。

予習シリーズで学習する際の注意点

予習シリーズで学習する際の注意点は2つあります。

最新版を購入する

四谷大塚が出版する予習シリーズには、半世紀以上の歴史があります。保護者の中にも予習シリーズを使ったことがある方がいるのではないでしょうか。

予習シリーズは、学習カリキュラムが変わるたびに何度も改定されています。よって古いものではなく、最新版を購入するべきです。古いものを購入してしまうと、学ぶべき内容が記載されていなかったり、不要な単元まで収録されていたりします。

フリマサイトや書店などで、中古で購入する際は、最新版かどうかチェックしましょう。

子供の自信喪失を防ぐ

予習シリーズは中学受験用の教材で、難易度が高いです。もちろん小学校の授業では習わないようなことも、当然のように出てきます。

公立の小学校に通っている中学受験希望者は、小学校では成績がトップクラスの場合が多いです。しかし小学校では成績優秀でも、予習シリーズが解けるとは限りません。なかには予習シリーズが全く解けなくて、自信を失ってしまう子供もいます。

予習シリーズは自習用の教材で、小学生が一人で読んでも理解できるように作られています。しかし小学生が完全に一人で学ぶにはやや難しい点があるのも事実です。

そんな時におすすめなのが、予習シリーズに沿って指導をしてくれる家庭教師を雇うことです。ただし家庭教師であれば誰でも良いというわけではありません。なぜなら予習シリーズは中学受験レベルの教材なので、中学受験を経験した、もしくはそれに相当する学力をもった家庭教師でなければ、分かりやすく教えられないからです。

中学受験レベルの内容を分かりやすく教えることができるのは、一般大学に通う家庭教師ではなく、難関大学に通う家庭教師だけです。当然難関大学生家庭教師を雇うには、より多くの費用がかかります。

予習シリーズのサポートならスマートレーダーがおすすめ

スマートレーダー 家庭教師

予習シリーズの学習を家庭教師にサポートしてもらうなら、スマートレーダーがおすすめです。

スマートレーダーとは?

スマートレーダーとは、オンラインで家庭教師を自由に選べるサービスです。事前に家庭教師の学歴や得意科目などをチェックできるので、安心して家庭教師に授業を依頼できます。

また料金も一般的な家庭教師と比べると低価格です。

スマートレーダーなら難関大学生の授業を低価格で受けられる

スマートレーダーに在籍している家庭教師は、全員が難関大学生です。具体的には以下の大学に在籍している学生です。

  • 東京大学
  • 東京工業大学
  • 一橋大学
  • お茶の水女子大学
  • 京都大学
  • 大阪大学

全員が難関大学生なので、予習シリーズの内容も確実に解説できます。

またスマートレーダーQ&Aでは、難関大学に在籍中の家庭教師に、無料で学習相談ができます。

  • 自宅学習で集中が続かない時、どうしていますか?
  • 受験勉強はいつから始めましたか?

などなんでも気軽に質問できるので、学習に関する悩みを質問してみましょう。

まとめ

予習シリーズの勉強方法について解説しました。良い教材をうまく活用することで、最大限に効果を発揮できます。

確実に一人で学習できそうであれば問題ないですが、もし少しでも不安があれば、家庭教師に予習シリーズのサポートをしてもらうことも検討しましょう。


他の注目記事
勉強方法/受験対策 2021.01.07

塾に通っている小学生の割合ってどれくらい?いつから塾に行くべきかについても解説!

小学生の塾に通っている割合や難関中学合格を目指す場合はいつから塾に通うべきかを紹介。周りの小学生がどれくらいの割合で塾に通っているのかを知って、お子様を塾に通わせる際の指標にしましょう。また、難関校合格のためにはいつから塾に通うべきかについてを現役難関大生へのアンケートをもとにご紹介します。

コラム記事 2021.02.11

【高校1,2年生の保護者様必見!】コロナ禍だからこそ早めに受験勉強をはじめよう!高3までにやっておくべきことをご紹介!

新型コロナウイルスの感染拡大により2019年度,2020年度の受験生は様々な影響を被り、難しい受験を強いられました。これから受験生になる高校1,2年生のお子様をお持ちの保護者様の中にはお子様の受験に不安を抱かれている方も…

勉強方法/受験対策 2021.01.08

中学受験直前にすべき勉強法は?直前期の過ごし方も併せてご紹介!

この記事では、中学受験直前に効果的な勉強や過ごし方を解説しています。受験直前にどのような勉強法を取り入れるかによって受験本番の結果が大きく変わります。また、直前期の家での過ごし方は受験当日に実力を発揮できるかどうかに影響を与えます。中学受験を間近に控えているという方は必見です!