家庭教師と塾どちらが安い?両者の相場の比較

中学受験の対策として、家庭教師と塾どちらがいいのか悩んでいる人も多いかと思います。特に料金や学習効果がわかりにくく不明瞭です。

そこで本記事では実際に中学受験を経験した筆者が、塾と家庭教師の料金相場と納得のいく選択の仕方を紹介します!

家庭教師と塾の料金相場は?

家庭教師 費用

中学受験対策の塾の相場

一般的な中学受験の塾の費用は1500円~4000円/時間です。

これだけ聞くと比較的安価に感じるかもしれませんが、中学受験の塾では他教科とセットで授業を受けることが多いため、とる授業の量が必然的に多くなります。また長期休みや受験直前の講習、その他教材費や施設費、入塾金などがかかります。

大手中学受験対策塾の4社を調べた結果、小学6年生での費用はおよそ120万円~140万円/年かかることになります。

家庭教師の相場

一方家庭教師の相場は一般的な家庭教師の料金相場は、おおよそ3,000〜8,500円/時間です。

これは高く感じるかもしれませんが、家庭教師はマンツーマンで効率がいいため必要な授業の量は少なくなります。また、教材費や入塾費、講習費がかからないため塾よりも安くなります。

実際、週1回1時間の授業で月額12,000〜34,000円、週2回の授業で月額24,000〜68,000円です。年間にすると週1回の授業で144,000~408,000円、週2回の授業で288,000~816,000円です。

授業料に大きく差があるのは学生の家庭教師とプロ家庭教師によるものです。学生の家庭教師の場合授業料は3600~4300円になり、プロ家庭教師の場合授業料は5000~7500円になります。

学生家庭教師かプロ家庭教師かだけでなく、個人契約や派遣業者、オンラインといった家庭教師のタイプも費用に影響を与えます。「家庭教師の料金相場は?個人契約やオンラインなどタイプ別に徹底解説!」の記事に詳細に書いておりますので、ぜひ参照ください。

両者を表にまとめると以下のようになります。

種類料金/時間料金/年間
中学受験対策塾1,500~4,000円1,200,000~1,400,000円
家庭教師(週1回)3,000〜8,500円144,000~408,000円
家庭教師(週2回)3,000~8,500円288,000~816,000円

安いと先生の質は大丈夫か?

家庭教師を安く契約するときや、相場よりも安い塾を通おうとするとき、本当に先生は大丈夫か不安になることもあると思います。

特に家庭教師派遣会社の先生や、塾講師はその素性を知ることが難しいです。中学受験を経験した先生であるかどうか、十分なデータがそろっているかどうかは指導をするうえで非常に重要となります。

そこで、塾と家庭教師のいわゆる先生の質について解説していきます。

塾の先生の質について

一般に塾の先生は指導のプロだと思われがちですが、一概にはそうとも限りません。安価で無名な塾では、指導経験の少ない先生が授業をしていたり、中学受験についてのデータが少なかったりする場合があります。

こういった塾での指導は、効率が悪かったり、逆効果になってしまうことも少なくありません。知名度の低い塾に通う場合は、しっかり情報を揃えてから通うことをお勧めします。

大手の塾は安心できるかと言えば、そうとも限りません。実は大手塾であっても、大学生に素性を隠させて、先生として指導させているところも少なくありません。

実際、筆者の周りにも素性を隠して大手塾で中学受験の指導をしている人が結構います。また集団授業の場合は、授業のレベルが合わなかったら無駄な時間を過ごしてしまいす。

だからといって必ずしも大手塾が悪いとは言い切れません。大学生に長い研修期間を設けたり、過去のデータから効率のいい指導を志して教育プログラムを組んでいます。

そのため、授業やテキストはかなりの網羅性と、効率性、わかりやすさを兼ね備えて感じます。

家庭教師の先生の質について

家庭教師の先生は受験経験の有無で先生のレベルが大きく異なります。中学受験を経験していない先生からの指導はとても危険です。

家庭教師は基本的にマンツーマンの授業です。この形式のいいところは、実際に合格した先生の考え方やノウハウをそのままインプットできることです。

問題の解き方や単純な知識だけでなく、問題を見たときに感じること、考えることその過程をすべて教えてもらうことができます。

塾の指導は教える内容が完全に決まった無機質な授業が多いですが、家庭教師の場合は、アドリブの多い流動的な指導になります。

これは先生によってその質が大きく異なることを意味します。中学受験経験のない方の指導では、その流動性が効率的に働きにくいです。

逆に中学受験経験のある先生の場合、相性が良ければかなり効率的で合格に直結する授業を受けることができます。

ただし家庭教師だけで中学受験を乗り越えられるか不安な方もいるかと思います。そういった方は「家庭教師だけで中学受験はできるの?難関中出身に聞いた家庭教師の活用方法」の記事をご参照ください。

スマートレーダーでは
スマートレーダでは3000人以上の先生が登録されていて、その中には灘中学校や開成中学校などの超難関中高一貫校出身の先生も数多くいます。自分にぴったりの先生を見つけるのにお勧めです!

また、家庭教師にはプロ家庭教師と呼ばれる先生もいますが、こういった先生は中学受験経験がないことがあります。プロ家庭教師と学生家庭教師の違いについては以下の記事をご参照ください。

中学受験で失敗しない家庭教師の選び方とは?チェックするべきポイントを徹底解説!

家庭教師マッチングサイト【スマートレーダー】がおすすめ!

スマートレーダー 家庭教師

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒1人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できるマッチングプラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーの料金相場はお得!

上でもご紹介しましたが、個人契約家庭教師マッチングサービスであるスマートレーダー は料金を抑えながら質の高い先生から指導を受けることができます。

サイトに表示されている値段に加えた手数料や仲介料は必要なく、1時間2,500円〜で難関大学生の授業を受けることが可能です。

スマートレーダーの先生の質は国内最高レベル

スマートレーダーでは登録可能な家庭教師を、東大や京大をはじめとした旧帝国大学や一橋大学・東京工業大学などの日本を代表する国立大学の現役大学生に限定しています。

この中には開成中学校や灘中学校など国内最高峰の中学校出身の先生も数多くいるので、自分の志望校にあった先生を見つけることができます。

先生の経歴についても、厳格な審査をしておりますので、学歴詐称の心配なく安心してお使いできます。

オンライン指導も可能!!

スマートレーダーはオンライン指導にも対応しています。

お家にいながら優秀な学生から様々な知識を教えて頂きます。地方に在住の方も、パソコンさえあれば、東大生の勉強法までも伝授してもらえます!

また、1回1時間から指導を依頼することができます。テスト直前や長期休みの時期に授業を増やすことや、その時期のみの利用など柔軟に指導を依頼することが可能です。

他の注目記事
料金相場 2023.03.13

高校受験をする中学生が家庭教師の個人契約をする場合、料金相場はどれくらい?

個人契約の家庭教師を利用することで、家庭教師センターを利用した場合よりも安く個別指導を受けられるというメリットがありますが、料金相場がわかりにくいという問題も存在します。今回は、高校受験で家庭教師を利用するメリットと、個人契約における料金相場を解説していきます。