【一橋大】【法学部法律学科】R.S先生の大学受験合格体験記

スマートレーダー大学受験合格体験記について

本記事では、個人契約の家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に登録する大学受験を経験した家庭教師から聞いた、実際の大学受験合格体験記を掲載しています。

大学受験を突破し超難関大学に進学された現役大学生の、

  • 大学受験当時の勉強法や過ごし方
  • 親御様のサポート方法
  • 塾や家庭教師の活用方法

など、生の実体験を合格体験記として公開することで、

  • 大学受験に対するやる気の増幅
  • 大学受験を目指す生徒様、サポートする親御様のやり方や方向性の再確認
  • 大学受験対策の方法や勉強への正しい向き合い方
  • 大学受験後の次なる目標を見つけていただくこと

を目的としています。

実際に合格された先生に、大学受験突破に向けて一緒に勉強のサポートをして欲しいと思われた方はぜひ家庭教師を依頼してみましょう。

大学受験合格体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

めんどくさがりやで宿題を毎日コツコツこなすタイプではありませんでしたが、負けず嫌いであり人に負けたくない気持ちを原動力に自分を追い込み、そして挑んでいることに粘る方の人だったと思います。受験時代にはSNSから離れ、勉強の息抜きに元から趣味であったエレキベースを弾いたり授業終わりにライブに行くなどして過ごしていました。

大学受験まで行っていた習い事/部活などはありますか?

ラグビー、陸上、エレキベース、生徒会、模擬国連、ボランティア系学生団体

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

中高一貫の学校に通っており高校受験が無かったため、定期テストを勉強の基準にしていました。しかし大学受験が遠いということもあり普段から勉強するわけではなく定期テストの直前に詰め込むという形で勉強していましたが成績を保つための努力は続け、少なくとも学年上位3分の1には入るようにしていました。中学1年から高校2年の秋まではこのように定期テスト基準で勉強していたのですが自分の学校では高校3年に入ると志望校によってクラスが編成されることもあり、クラスの中でトップ5には入るようにしていました。

大学受験対策も含め、塾や家庭教師は利用されていましたか?

高校2年の冬ごろから河合塾に通い始めましたが自分の高校では志望校別の対策が比較的充実していたこともありあくまで学校の授業の補佐だと考えていました。自分の第一志望であった一橋は数学が難しいことで有名だったので週に1コマ数学の授業をとっていたほかは自習室や講師の先生への質問というかたちで塾を”利用”していました。塾に通うときは目的意識をもって塾に飲み込まれないことが大事だと思います。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

河合塾の”トップレベル文系数学”という授業を取っていました。自分は塾の授業はあくまで学校の補佐であると考えていたので塾の勉強に関しては予復習する問題数は絞ってその代わりにそれらの問題を完璧にしようという意識をもっていました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

受験勉強を始める前 平日 1時間 休日 2時間

受験勉強を始めた後 平日 6時間 休日 10時間

大学受験対策の各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

数学に関しては青チャートやFocus Goldなどの数学網羅系参考書を何よりも重視していました。高校2年生の時から例題や練習問題に触れ、また高校3年生になっても模試などで弱い分野を見つけた際には網羅系参考書に戻って一定量解き直していました。一橋レベルの数学になると網羅系参考書を終わらせ、文系数学のプラチカなどのハイレベルな問題集に進む人が多いですが自分の場合、法学部志望で配点が高くなかった上に数学には苦手意識があり、足を引っ張らない程度に成績を上げたかったので最後までプラチカ等の参考書には手を出しませんでした。一橋や東大志望の方はプラチカのようなハイレベルな参考書をやることが多いですし、一橋の商、経済、SDSに関しては数学の配点が高く、そこまでやることが推奨されますが、そうでない場合は網羅系を巻末問題までやりこむこともいいと思います(自分の場合はそうでした)。

英語に関しては、高2の秋からポレポレという長文読解の参考書を始め、その後高3の夏まではとにかく多数の長文を読み込むようにしていました。(高3の夏までに100本以上は読んだと思います)文法に関してはNextstageという基礎的な文法書を何周も読み込んだあとにとにかく演習量を積み、問題集をやっては文法書にもどるというサイクルを繰り返しました。単語やリスニングに関しては登下校の時間を最大限活用し、登校中の電車では単語をやり歩いてる時にはBBCのラジオニュースを聞くなど自分で決めて勉強していました。

社会(世界史)に関しては凶悪な一橋世界史に対抗するために学校で配られた基本的な教科書(山川詳説世界史)を一部覚えるほど読み込み、他の参考書の情報を書き込んでいました。さらに一橋の社会は頻出分野が偏っているのでよく出る分野に関してはいろいろな資料の情報を集めて独自の対策ノートを作っていました。過去問に関しても世界史は20年分プラス予想問題で30年分程度解きました。

受験勉強で使っていた教材/おすすめの教材

Focus Gold  ポレポレ BBC Global news podcast 出る順パス単準一級、同一級 山川詳説世界史

成績はどのように変化していきましたか?

春夏には得意科目がたまに偏差値70を超える程度で基本的には偏差値65あたりでした。苦手教科の対策をやってきたこともあり秋頃から苦手な数学でも偏差値60後半になり、国数英社で偏差値70に乗るようになりました。

合格した大学を教えてください

一橋大学法学部
早稲田大学国際教養学部
上智大学法学部
上智大学法学部(共通テスト利用)
中央大学法学部
中央大学法学部(共通テスト利用)
明治大学法学部(共通テスト利用)

進学した大学を教えてください

一橋大学

入学後の大学の印象はどうでしたか?

一橋は1学年1000人にも満たない規模の小さな大学なのでやはりコミュニティの小ささを感じることがあります。感覚としては友達の友達で学年全員カバーできるくらいで授業に関しても少人数教育が行われており少数精鋭感が好きな人にはおすすめです。学部や第二外国語に関係なく30人程度でクラスが編成され、そのクラスで学園祭の出店や運動会を行うため楽しい新歓期を過ごすことができると思います。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

やはり強く一橋に行きたいと思っていたことだと思います。自分は高2の時点から第一志望を一橋に決めており成績が下がって辛い時などには志望校への思いが背中を押してくれました。辛い時にもう一歩できるか、最後までやり切れるかという場面においては志望校への思いがかなり重要な要素になっていると思います。

最後に大学受験にチャレンジする方々に一言ください!

諦めないことが一番大事です!粘り強く頑張れ!

今回紹介する先生に関する運営コメント

一橋大学の法学部に合格された先生です。志望校への強いこだわりを原動力に、継続して勉強に取り組むことで合格を手にされました。受験勉強を悔いなくやり遂げたいという方は一度お話を伺ってみてはいかがでしょうか。

この先生に勉強を教えて欲しい方へ

この先生は、個人契約の家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

大学受験合格に向けて、実際に大学受験を突破された先生に家庭教師を依頼して、経験に裏打ちされた的確な、そしてきめ細やかな指導を受けましょう!

個人契約の家庭教師マッチングサイトスマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、個人契約が簡単にできる家庭教師マッチングサイトです。

ぴったりの家庭教師が必ず見つかる!

スマートレーダーでは家庭教師の出身中学校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。

加えて、登録されている家庭教師数は6,000名以上。お子様にぴったりな家庭教師が必ず見つかります。

登録家庭教師は超難関大学生のみ!

スマートレーダーに登録されている家庭教師は全員東大、京大などをはじめとする超難関大学生限定。実際に超難関と言われる高校受験や大学受験を突破した先生ばかりだからこそ、どの先生に家庭教師を依頼してもハイレベルな指導を受けることができます。

また、高校や大学での経験などをもとにした、高校受験のその先まで見据えた指導や話を聞くことができるため、大学生から大きな刺激を受け、お子様のやる気や勉強へのモチベーションが大きく上がります。

安心して個人契約を結べる!

スマートレーダーは個人契約の家庭教師マッチングサイトです。個人契約はメリットが多い一方で利用へのハードルが高いのが実情です。

しかし、スマートレーダーを使えば簡単かつ安心して個人契約を結ぶことが可能です。

個人契約ですので一般的な家庭教師派遣会社に依頼する場合よりも圧倒的にお得に家庭教師を依頼することができます。

また、サポートデスクによる手厚い対応を受けられるため万が一トラブルになった場合でも安心!

加えて、家庭教師ホットラインを活用すればLINEで簡単にぴったりの家庭教師を探すことができます。

スマートレーダーを活用してお子様にぴったりな家庭教師に指導を依頼して、一緒に大学受験を突破しましょう!

登録は無料!ぜひ強力なサポートをしてくれる先生に家庭教師依頼しましょう!

オンライン家庭教師もスマートレーダー!

スマートレーダーではハイレベルな指導をオンラインで受けることができます!

東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする超難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けることが可能!

特に地方にお住まいで難関高校合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。

特に地方にお住まいで難関高校合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

オンライン家庭教師ならではのメリットとは?デメリットも合わせて解説!

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


スマートレーダーの登録は無料です。今すぐ登録して最高の先生を見つけましょう!

他の注目記事