【東大】【理科Ⅰ類】T.I先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

人と関わるのが好きな性格で、幼いころから友達とわいわい遊ぶのが好きでした。その中で、友人に誘われて始めた将棋に熱中し趣味になりました。また、友人に勉強を教えるのを頼まれることが多く、そちらの面で多くの人と関わりを持てたのは貴重な体験でした。

行っていた習い事/部活などはありますか?

小学生の時にピアノ、空手、水泳をしていました。

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

 学校での定期試験は常に上位をキープしていました。どの教科も満遍なくこなすバランス型だったので、どの教科も学年180人のうち上位10人には入っていました。合計点では3位までには入っていました。成績表では10段階評価で数学・現代文・古文・漢文・英語・物理・化学・日本史の全てで10でした。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

複数の塾の掛け持ちをしていました。

駿台の数学:高2の4月から
河合塾の英語:高3の10月から
長井塾(広島にある塾)の化学:高2の4月から
東進の現代文:高3の4月からどの教科も、それぞれの塾の中で最も評判が良かったり、体験していいなと思ったものを選んでいました。

その塾での成績はいかがでしたか?

どのクラスも常にいちばん上のクラスにいました。塾に通っている間、基本的には成績は急激に変化することはなく、少しずつ安定して伸びていきました。化学に関しては入塾後に一度一気に伸びました。スランプなどは特にありませんでした。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

受験勉強前:0ー2時間
開始後:8ー10時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

数学:基礎の徹底。解法の暗記でなく、なぜその解法を選んだのかにこだわり、問題の正解不正解に関わらず、他の解法を考えてみる。

英語:速読の練習、文法事項と単語の徹底的暗記。日本語を読むように英語を読めるように鍛える。

物理:公式の意味の理解。丸暗記ではなく、どういう時に使うのかの「パターン」の理解とその応用系の考察。

化学:基礎事項の暗記と「なぜ」そうなるのかのグループ的理解(例:弱酸の遊離など)

国語:現代文は傍線部の把握、古典は単語の暗記。

使っていた教材/おすすめの教材

入試数学の掌握(3冊)

成績はどのように変化していきましたか?

常に理科一類A判定をキープしていました。偏差値は当初65程度だったのが70以上にまで上げることができました。模試の時に参考のため記入していた理科三類については、当初E判定でしたが、夏から秋にかけての勉強でB判定やA判定にまで持って行くことができました。

合格した学校を教えてください

東京大学 理科一類

進学した学校を教えてください

東京大学 理科一類

入学後の学校の印象はどうでしたか?

新型コロナウイルスの影響で様々な行事が中止となりなんとも寂しい入学となりました。
その中で、友人はみんな「東大生」なわけですが、バラエティ番組で見るような「The 東大生」みたいな人もいる中で、全くそうでないような人も多く、偏見との大きな違いを感じました。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

1つ目として、夏から秋にかけて気持ちを切り替え、しっかりと勉強に取り組んだこと。基本的ですが大事でした。

2つ目、こちらの方が大事でしょうが、「本質」を考えながら問題に向き合うこと。なぜこれを聞いているのか?何を使わせたいのか?そういったところを普段から考えておくことです。目先の問題で終わらずにいることが後々に生きてきます!

最後に一言ください!

何事も積み重ねです。しかし、間違った積み方をすればちょっとした事で崩れてしまいます。勉強も同じ。付け焼き刃では難しい問題には対応できません。一人ひとりに合った勉強法は存在します。それをいかに見つけるかが大事になってきます。もし悩んでいる方がいらっしゃれば、その手助けをできればと思っています。この記事を読んでくださったみなさんの学問成就を祈っています!

今回紹介する先生に関する運営コメント

終始成績は安定していたというT.I先生。最後の言葉にもあるように、勉強は付け焼き刃ではどうにも太刀打ちできません。自分に合った勉強法を早めに見つけてコツコツと正しく実力を積み上げていきたいものですね。

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事