失敗しない家庭教師の選び方!家庭教師センターと個人契約での違いは?

「なかなか合う塾が見つからない」「1対1で教えてほしいのに個別指導塾が近くに無い」「志望校対策など明確にお願いしたいことがある」といった理由から、家庭教師を頼みたいと考えているご家庭はございませんか?

家庭教師には様々な形態が存在し、それぞれにメリット・デメリットがあります。料金や指導に期待できることも異なるため、目的や目標などに合わせて適切に選ばなくてはなりません

本記事では、家庭教師の探し方や見つけ方、形態について網羅的に解説し、不安を解消、理解を深めるとともに、最適な家庭教師を選ぶ方法をお伝えします。

家庭教師のメリットとデメリット

家庭教師自体にもメリットとデメリットがあります。

家庭教師のメリットとしては、

  • 生徒一人一人に合った指導を受けることが出来る
  • 授業日や授業時間を柔軟に変更できる
  • 指導場所を指定できるため、子どもの状況を確認しやすい

といった点が挙げられます。

一方、家庭教師のデメリットとしては、

  • 受験などに関する蓄積されたデータがなく、情報が先生の経験に依存する
  • 勉強仲間を見つけられない

といった点が挙げられます。

そのため、

  • 自分のペースに合わせて勉強をしたい
  • 学習の管理をしてほしい

という方に向いていると言える一方で、

  • 家とは別の学習環境が欲しい
  • 競争相手が欲しい

という方にはあまり向いていないと言えるでしょう。

家庭教師の探し方・選び方

家庭教師 生徒

派遣センターと個人契約の違い

家庭教師の形態として、大きく分けて派遣センターを介しての契約と個人契約の2種類があります。

派遣センターとは仲介会社や家庭教師紹介会社のことを指し、個人契約は知人の紹介や掲示板、マッチングサイトを通じて先生と直接に契約することを指します。

個人契約について詳しく知りたいという方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

【個人契約 家庭教師】メリット・デメリットから先生の見つけ方まで必ず知っておくべきことを徹底解説!

まずは派遣センターと個人契約それぞれの特徴を表にしたのでご覧ください。

派遣センター個人契約
先生の見つけ方派遣センターが選定知人の紹介、掲示板、マッチングサイト
指導の質◯多くの合格実績に基づいた教育システムや管理方法により指導力を担保△先生ごとに大きく異なる
日程調整△業者を介する必要があるため、直前の変更は行えない場合が多い◯先生との直接のやり取りが可能であるため、柔軟に対応可能
費用△仲介手数料があるため、割高○仲介手数料がかからないため、割安

以上の表からわかるように、派遣センターでは条件から先生をセンターが選んで派遣することが多く、また、指導管理システムが整えられていることで先生の指導力を一定程度担保できています。そして万が一トラブルになったとしてもセンターが対応してくれるという安心感があるというメリットがあります。

一方、先生を自由に選べないため、条件にマッチした先生から指導を受けられない場合があります。また、月謝制を採用している場合が多いため、テスト前に授業を増やしてもらえなかったり、部活の大会が近い時でも授業数を減らしてもらえなかったりするなど融通が効かない、日程調整の柔軟性に欠けるというデメリットがあります。

対して個人契約の場合は、知人の紹介、掲示板、マッチングサイトなどを通して先生を見つけることになります。

家庭教師マッチングサイトの選び方やおすすめのマッチングサイトを知りたいという方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

【個人契約】家庭教師のマッチングサイト・アプリとは?タイプ別の特徴とおすすめの7選を解説!

個人契約では、派遣センターと比べて先生の指導力にばらつきがあり、求めていたレベルの指導が行われない可能性があるというデメリットがある一方、業者による仲介がないため、先生によっては、直前の急なスケジュール変更にもLINEなどでの簡単なやりとりで柔軟に対応してくれるというメリットがあります。

とりわけ大きなメリットは費用が割安だということです。次の表をご覧ください。

形態料金相場(1時間あたり)
個人契約2500円~4000円
派遣センター3000円~6000円

簡易的に料金相場を派遣センターと比較したものですが、個人契約の方が派遣センターよりも割安なことが分かります。

家庭教師の料金相場についてもっと詳しく知りたいという方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

家庭教師の料金相場は?個人契約やオンラインなどタイプ別に徹底解説!

相性の良い家庭教師を探すには

家庭教師を利用して効果的に成績を伸ばすためには相性のいい先生に教わることが非常に重要です。相性の良い家庭教師はどのように見つけるのか形態別に説明していきます。

派遣センターを利用する場合

派遣センターを利用する場合はまず、悪徳業者を避ける必要があります。悪徳業者の例を挙げると、

  • 高額教材を売りつけ、授業等の対応はほとんどない
  • 半年や1年などの契約金を一括に払わせることで中途解約できないように仕組む
  • 契約と異なる先生を派遣したり、授業料を多く請求する

といった特徴を持つ業者です。

悪徳業者を避けるために最初に確認すべきことは

  • まとめサイトに情報があり、実績が認められる
  • 料金体系、契約期間が明確に定められている

の2点です。この2つをクリアしていれば信用しても大丈夫でしょう。

悪徳業者でないことを確認したら、よりよい派遣センターを選ぶために

  • 体験授業が受けられる
  • 先生の交代が容易である
  • 先生とのトラブルを解決してくれる

の3点を満たすかを確認するようにしましょう。

派遣センターの質を確認したら、次に先生の質を検証するために

  • 先生の採用率
  • 先生への指導やノウハウを伝える研修期間があるか
  • 先生の時給

の3点を確認しましょう。先生への待遇が良いほど質も高い傾向にあります。

ここまでのポイントを確認したら派遣センターに問い合わせ、出来るだけ多くの先生と面談させてもらえて、多くの先生を紹介してもらえるセンターを選ぶと良いです。

その後は、体験授業で実際に教えてもらうことで相性の良い先生を探すようにしましょう。

個人契約の場合

個人契約で家庭教師を探す場合は、これから述べるマッチングサイトの選び方を意識することで相性の良い先生が見つかりやすくなります。

まず、出来るだけ多くの先生が登録しているサイトを選ぶようにしましょう。先生が多ければ多いほど、条件に合う先生がいる可能性は高まります。

また、インターネット上の掲示板やマッチングサイトでは、学歴や実績を詐称している場合もあります。こうした悪質な先生に引っかからないためにも、登録できる先生の学歴を制限しているなど、信頼できる先生が多いサイトから選ぶようにしましょう。

最後に、授業時間や指導科目、出身校など条件に合わせて柔軟に先生を探せるサイトを利用することで理想の先生をより簡単に見つけることが出来ます。

これらの3つのポイントを満たしたマッチングサイトを利用するようにしましょう。

家庭教師選びで失敗しないための4つのポイント

  • 目的を明確にする

受験対策や苦手克服など、生徒の目的を具体的にしましょう。目的に応じて必要とされる先生の能力が異なります。目的に合った家庭教師を選ぶようにしましょう。

  • 派遣センターと個人契約どちらにするか決める

派遣センターと個人契約は形態が異なるため、特徴も先生の探し方も異なります。どちらか一方に集中することで先生探しを効率的に進めることが出来ます。述べた派遣センターと個人契約の違いを参考にどちらで先生を探すか決めましょう。

  • 先生探しに妥協しない

先生探しで妥協してしまうと、授業の質がいまひとつだったり、モチベーションが上がらなかったりして、思うように成績が伸びないということが起こってしまいます。効率的に成績を上げるためにも、求める条件に合った先生が見つかるまで探し続けるようにしましょう。

  • まずは積極的に面談をして人柄や指導方針を確認する

条件には合っていても、実際に授業を受けてみたら期待を下回ってしまったということもあります。本格的に授業を受け始める前に、積極的に面談して先生の人柄や、指導方針を確かめるようにしましょう。

まとめ

ここまで家庭教師の探し方や選び方、見つけ方、形態について網羅的に解説し、最適な家庭教師を選ぶ方法をお伝えしてきました。

数あるマッチングサイトの中から条件に合ったサイトを見つけて、それから先生を探すのは難しく思えるかもしれません。そんな方はまず、スマートレーダーを試してみることをおすすめします。

スマートレーダー 家庭教師

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒1人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できるマッチングプラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

6,000人を超える難関中学出身の家庭教師から自分の中学出身の先生を選べる

スマートレーダー 家庭教師

スマートレーダーでは6,000人を超える先生方が登録されていて、難関中学出身の先生も多数在籍しています。

難関中学に合格したもののなかなか新しい環境に馴染めず、テストで思うような成績を取れない場合でも、スマートレーダーなら同じ中学出身の先生をすぐに見つけることができ、依頼をすることができます。

勉強面に関して、分からないところの質問はもちろん、中学受験後をどのように過ごしていたかや、志望する高校や大学に向けてどのような対策を行ってきたのかなどより具体的なアドバイスを受けることができます。

また、同じ中学の先輩だからこそ聞ける、その学校ならではの過ごし方や、どのような学生生活を過ごしていけばいいかなど、勉強面以外のでの相談も行うことができます。

安心のトラブルサポート

「スマートレーダー」は家庭教師の個人契約で起こりがちなトラブルも防ぐことができます。

一般的な家庭教師マッチングサイトとは異なり、先生との間でトラブルが発生した時に、運営事務局が仲介に入り、トラブル解決のサポートをしておりますので、はじめての家庭教師の個人契約をご利用の方も安心してサービスを利用できます。

また、個人契約にありがちな金銭トラブルに関しても、運営事務局を介して金銭のやり取りを行うため、トラブルを回避することが可能となっています。

オンライン指導も可能!!

スマートレーダーはオンライン指導にも対応しています。

お家にいながら優秀な学生から様々な知識を教えて頂きます。地方に在住の方も、パソコンさえあれば、東大生の勉強法までも伝授してもらえます!

また、1回1時間から指導を依頼することができます。テスト直前や長期休みの時期に授業を増やすことや、その時期のみの利用など柔軟に指導を依頼することが可能です。

夏の成績アップ応援キャンペーン開催中!

スマートレーダーでは、7/1から8/31にかけて「夏の成績アップ応援キャンペーン」と題して、授業料10%OFFになるクーポンを発行中です。

この夏、成績アップに向けてお得にスマートレーダーを利用してみませんか?

他の注目記事