【東大】【県立旭丘高校】K.K先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の高校受験体験を掲載しています。

高校受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、高校受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして高校受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

中学では美術部に所属していて、あまり忙しくはなかったので家でテレビを見る時間がとても好きでした。

小学生の頃からアイドルが好きなので、中学生当時も、現在も乃木坂46の番組などをよく見たりしています。

スポーツでは小学生時代にスケートを習っていたこともあり、アイススケート観戦が趣味の一つです。

高校受験前に行っていた習い事/部活などはありますか?

ピアノ、スケート、絵画、英会話、書道、スイミング、器械体操、空手

3年を通じて学校での成績はどうでしたか?

内申は45満点中常に41以上44以下という感じでした。副教科まで手を抜かないようにして44まであげました。

テストは国語があまり得意ではなく70点台のとくもあり苦戦しましたが、ほとんどの科目で90点以上、副教科で80点以上のことが多かったです。

学校のテスト対策はどのようにされていましたか?

テスト前は毎回前回のテストで先生がどこから問題を作成して出していたかなどを考えて、副教科もある期末の時は3週間、普段は2週間ほどきっちり対策した記憶があります。

暗記物のコツなども自分で考えて工夫しました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

塾は佐鳴予備校という主に高校受験対策用の塾に、中学校に入学する頃から通っていました。

塾では定期テストのために勉強するよう、かなりテストの前から何回も言われるので、ペースづくりになったように感じます。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

入塾時(中学1年生の時)はAクラスとBクラスがあるうちのAクラスの1番後ろの列のことが多かったです。Bクラスに落ちてしまうこともありました。2年生の頃はAクラスの真ん中あたりが多かったように思います。

受験が本格的になると成績が上がっていってAクラスの最前列のことが増えました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

受験勉強を始める前は土日に4時間ほど勉強する程度で、平日はほとんど塾に行く以外の時間に勉強していませんでしたが、受験が始まると平日は2時間ほど、土日も6時間ほど勉強するようになりました。

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

国語は文法など基本事項を理解して暗記し、文章題は場数を踏むことで慣れました。

数学は塾で配られたワークを中心に、間違った問題は何回も解いてわからないところを潰しました。

社会と理科の知識は赤シートを活用しました。

使っていた教材/おすすめの教材

塾のワークを中心に英単語帳など

合格した学校を教えてください

滝高校、旭丘高校

進学した学校を教えてください

愛知県立旭丘高等学校

入学後の学校の印象はどうでしたか?

私の通っていた旭丘高校は県内では進学校と言われている方ですが、入学前に思っていたみんなが勉強に必死、もしくは夢中というイメージでは全くなく、部活や文化祭、体育大会に精力的に取り組む生徒が多く活気があって非常に楽しかったです。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

志望校合格に向けて自分には何が足りないか、テストや模試ごとに真剣に考えて、見直しや復習をメインに強化し、苦手を減らしていったことだと思います。
苦手なものは放っておくとさらに苦手になってしまいますし、少し疑問に思った段階で勉強し直したこともあると思います。

最後に一言ください!

普段の定期テスト対策から受験対策までしっかり考えてきたので、生徒さんをうまくサポートして成績アップにつなげられると思います!

受験生の皆さんも、定期テストや模試などの前には考えうるあらゆる対策をしてなるべく良い成績を取れるよう、一緒に頑張りましょう!

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

定期テストの対策として、先生が試験に出して来そうな部分を予想することまでを予想していたなんて用意周到で素晴らしいと感じました!

この先生の他の記事も読む

【東大】【理科Ⅱ類】K.K先生の場合

2020.04.03
東京大学理科Ⅱ類K.K先生の合格体験記

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン指導に対応しました!

スマートレーダーがオンライン指導に対応いたしました

2020.08.11
株式会社 prd (本社:東京都品川区、代表取締役:金子 貴載、市川 靖裕、以下「当社」) は、スマートレーダーのオンライン指導サービスをリリースいたしました。 当社が独自開発したビデオチャット機能を活用し、これまでスマ...

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!
これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。公式HP


他の注目記事