【京大】【県立広島高校】T.O先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の高校受験体験を掲載しています。

高校受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、高校受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして高校受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

現在、僕は京都大学医学部に在籍しています。また、硬式テニス部に所属しているので、日々テニスの練習も頑張っています。
中学時代の僕は陸上部に所属して、短距離を専門に練習に励みました。友人と切磋琢磨し、県大会に出場できたことは、今振り返ってみてとても良い思い出になっています。また、ピアノを習い事として頑張って、全国大会で賞をいただけたことも良い思い出です。
21歳になった今、自分のこれまでの人生を振り返っても、この中学時代は充実した三年間だったように思います。

高校受験前に行っていた習い事/部活などはありますか?

ピアノ、硬式テニス

3年を通じて学校での成績はどうでしたか?

内申点に関しては、全教科5を取ることができ、中学三年間で135点の内申点を頂けました。副教科の4科目に関しては、技能の良し悪しが成績の反映されるので、家でもその練習をしたこともありました(リンゴの皮むきとか、裁縫とか笑)。
テストに関しては、通っていた中学校の出題レベルが教科書や配布された問題集からしか出てこなかったこともあり、ほぼ全ての教科で90点以上は取れていたと思います。

学校のテスト対策はどのようにされていましたか?

テスト対策は、通っていた中学校のテストの傾向的に、教科書の例題や配布された問題集からほとんど出題されていたので、これらの問題をひたすら繰り返し説いて演習していました。主要5科目の勉強は、テスト期間関係なく毎日少量でも行っていたので、テスト対策として特別扱いしていませんでした。副教科4科目のテスト勉強はテスト一週間前ごろから対策していました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

僕は塾には通っておらず、学校での授業と自宅学習で勉強しました。勉強方法としては、まず授業を真剣に聞いて、その授業内で習った内容を完璧にしようと心がけました。次に自宅では予習は全くせずに、復習を毎日欠かさずやっていました。予習をすると授業を聞いたときの新鮮さがない感じがして、あまり好きではなかったからです。復習方法としてはひたすら問題演習をしていました。ワークを何周も解いて勉強しました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

受験勉強を始める前の一日の勉強時間:1.5時間
受験勉強を始めた後の一日の勉強時間:3時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

国語に関しては、志望校の過去問演習を行い、復習をする中で勉強しました。

数学に関しては、「高校への数学」という雑誌の問題で勉強していました。僕は時間がかかってもじっくり考えるようにしていました(分からなかったら答えを見るという勉強法もあると思います)。

社会と理科に関しては学校の授業を受けたら、その内容のまとめノートを作って軽く情報を整理した後に、学校で配布されたワークを何回も解いて勉強しました。

英語に関しては、英語のラジオ番組を聞いたり、教科書の英文を暗記したりして、文章にたくさん触れて英語に慣れることを意識して勉強しました。

使っていた教材/おすすめの教材

数学:高校への数学
社会、理科:新研究
英語:NHK基礎英語

合格した学校を教えてください

広島県立広島高校、修道高校

進学した学校を教えてください

広島県立広島高校

入学後の学校の印象はどうでしたか?

僕が進学した広島高校は中高一貫校であり、高校進学者の3分の2が内部進学者でした。彼らの中には僕が出会ったことのないようなハイスペックの友人が多数いて、勉強や部活を頑張るにはすごく良い環境だなと感じたことを覚えています。また、先生のレベルもとても高い印象で、毎回の授業でハイレベルな課題や問題提示をしてくださる方ばかりだったので、自然と探求心が湧きました。まさに自分の周りの環境が、自分の意識を高めてくれていたなと感じています。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

僕は中学三年間で毎日「デイリーライフ」という担任の先生との交換日記を続けていました。これは、その日の出来事を自分の文章で書いたり、一日の勉強時間や部活の練習時間などを書いたりするような内容でした。これを継続することによって、その日の自分の生活を可視化し、今後の生活の過ごし方をしっかり考えることができていました。現在振り返ってみると、この交換日記によってモチベーションが確実に高まっていました。合格の秘訣はこの«日々の振り返り»だったように感じます。

最後に一言ください!

なりたい自分を想像して、一緒に意識高く頑張っていきましょう!

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

先生との交換日記で自分の一日を可視化するというのは面白いと思いました。1日のスケジュールが明確になり、自分が自分の時間を何にどれくらい使ったのかを振り返ることができそうですね。学習計画の相談なども家庭教師の先生にしてみてくださいね!

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。公式HP


他の注目記事