【東大】【理科Ⅱ類】T.I先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

私は、小学生の頃から図鑑や本が好きで、内向的な少年でした。幼少期にアメリカに住み、転校したため学校に馴染めなかった事も理由かもしれません。本に出てくる場所やものに強い好奇心を持ち、勉強しているうちに受験勉強の基礎が出来ていたのだと思います。そのまま大きくなり、現在は生物学に興味を持ち勉強しています。趣味は旅行とダイビングです。アウトドアや自然が大好きです。

行っていた習い事/部活などはありますか?

小学生の頃は算盤や公文式をやっていましたが、つまらない宿題に耐えられなくなり辞めてしまいました。空手は中学に入るまで続けており、その他にSAPIXで受験勉強をしました。SAPIXの授業は楽しくて今でも教材を大事に取ってあります。
筑駒に入ってからは、水泳部と生物部とを兼部しました。特に生物部では部長にもなり、海に山に生き物を観察しに行くのが楽しみでした。生物学の自主的な勉強や研究も行い、最終的には生物学オリンピックで日本一位になるなどの成績も残せました。勉強において好きになる事は最強です。

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

筑駒は優秀な生徒が多いので、特に数学などで周囲と競うのは非常に大変でしたが、常に中の上の成績をキープしていましたが、内申は悪くありませんでした。お陰でAOで慶應義塾大学に合格をもらうことなどが出来ました。
テスト勉強を短期集中で行うのが得意で、逆にコツコツと努力する数学や体育などの科目は苦手な傾向にありました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

中学では中3まで3年間、平岡塾に通っていました。
高校では平岡塾を辞め、高1の初めから卒業まで鉄緑会ほぼ一本で勉強をしていました。しかし高校から入るとすぐには追いつけないため、1年生の間だけSEGや鉄緑会の個別指導などで苦手な数学を克服しました。
また、国語や社会などは先取りと力試しの為に高校2年生の夏から東進や大手予備校の講習を受講して、各教科のバランスをとりながら学習を進めていました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

鉄緑会で高校から入ると、すでに先取り学習を行っている生徒に追いつくのが大変で、長い間オープンと呼ばれる下のクラスに居ましたが、高3になってからは上のクラスに移動する事が出来ました。
英語と数学の二つの教科が鉄緑会の柱なのですが、英語は時間をかけるよりも教科書の有効な使い方を身につける事で成績を伸ばすことができるようになりました。また数学が伸びるようになったのは、時間をかけて問題に取り組むようにして理解を深める事で苦手を徐々に克服しました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

高校2年生まではほとんど受験勉強をしておらず、塾の前に必要な宿題をやる事だけでしたが、塾の宿題がそもそも多かった為、全てはこなせていませんでした。おそらく平均的には週2日、それぞれ3時間ほど勉強したのではないでしょうか?
それに加えて週2日それぞれ3時間半程度の塾での授業がありました。
学校での勉強は殆ど塾で先取りしていたので、行っていなかったと思います。学校には遊びに行って英気を養い、塾で勉強を行うという気持ちでした。

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語は文法の基本を抑えた後は慣用句や語彙力との戦いになり、なかなか伸びなくなります。しかし逆に言えば中学までの基礎文法が完成していれば、やるべきことは多くなく、毎週課されるテスト範囲の暗記を愚直にこなしていました。

数学は忘れやすく身に付きにくいので宿題を解くのを何度も繰り返し、受験直前まで問題集をやり込む日々でした。ただ、自分が何が分かっていないのかを自覚的に考える事が出来る様になってからは成長が速かったと思います。

理科は楽しく勉強するのが大事です。楽しかったことは記憶に残り、忘れることはありません。しかしミスが多くなる科目でもあるので、暗記事項の確認を大事にしました。

国語と社会は短期に集中して東進で勉強しました。それぞれ1週間で15回分の講義を視聴し、1冊ずつ参考書を完成する事で余裕を持って勉強を終える事が出来ました。

使っていた教材/おすすめの教材

英語:鉄壁

数学:入試数学確認シリーズ(鉄緑会)

生物:新しい高校生物の教科書(ブルーバックス)、キャンベル生物学

化学:入試化学確認シリーズ(鉄緑会)

地理:センター地理Bの点数が面白いほど取れる本(カドカワ)

漢文:漢文ヤマのヤマ(学研)

古文:古文単語315

通常の塾講座としては英語と数学は鉄緑会が最強ですが、ペースメーカーとして利用するだけならどこでも良いでしょう。その代わり鉄緑会の高圧的指導には及ばない為、プレッシャーをかけてくれる親や家庭教師などを併用するのがオススメです。

古文漢文理科社会は、体系的に全体像を掴んで、その知識を利用できる様にする為に、まとまった講座がオススメです。センター対策の軽めのものでいいので東進の映像授業を短期集中で利用する(特殊な手法なので校舎長に直接依頼)などの方法をとりましたが、自分で参考書を読み込めるならどんな講座でも大丈夫でしょう。

成績はどのように変化していきましたか?

高校一年生から判定は常にDかCで、受験直前の高3の冬の模試で初めてB判定になりました。正直東大に現役合格するのは半ば諦めていましたが、東大以外に入ることを考えていなかったので、判定のことは気にせずに、模試は受験本番に精神的に慣れるためにやっていると割り切って、その代わり常に本気で取り組んでいました。成績は受験の直前まで伸び続けます。模試の判定が悪くても関係なく最後は意地と集中力の勝負です。

合格した学校を教えてください

東京大学理科二類
東京医科歯科大学医学部医学科
慶應義塾大学環境情報学部

進学した学校を教えてください

東京大学

入学後の学校の印象はどうでしたか?

想像通りの真面目な学生の多い大学で、それでいて自由な活動の場があり、学問と課外活動のどちらも突き詰める事が出来ます。前期教養課程では文系理系の垣根を超えて多様な、時に飛び抜けた才能のある友人と交流する事が出来るため、最高の学生生活になると保証できます。
特に駒場祭という文化祭は、運動部も文化系サークルも互いの特色を生かしキャンパスに自由が体現される素晴らしい行事です。新しく出来た仲間と、文化祭に向けて取り組む時間も、達成感もかけがえのない経験になるでしょう。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

恋の様な盲目さが合格の秘訣です。絶対に東大に入りたいという気持ちが勉強を続ける為の力になり、最後まで諦めない事で受験の前日まで成績を伸ばす事が出来ます。私は受験の1日目と2日目の間も英単語集をやり込み2日目に絶対に落とさない様に必死で暗記したり、とにかく直前期は藁にもすがる様でした。

最後に一言ください!

勉強のスタイルは人それぞれです。私の様に短期集中・高負荷な勉強が効果的な人も、じっくり丁寧に取り組むのが好きな人も、どちらもいると思います。
しかし受験勉強の時間は有限です。試験日は毎年決まっています。どちらにせよ効率よく勉強する能力は重要になるでしょう。その為の正しい取り組み方は、人間の脳の仕組みからある程度決まっています。不安がある人は、塾の先生でも、家庭教師でもなんでも利用して効率的に勉強を完成させる、譲れない第一志望を勝ち取ってほしいと思います。

今回紹介する先生に関する運営コメント

志望校に対して恋のような盲目さが必要。何がなんでも目標を達成したい、そこに行きたいという強い想いが勉強を続けるための1番の力になるのは間違いないでしょう。志望校は自分の納得できる形で設定できると良いですね。
こちらの先生は生物学オリンピックで優秀な成績を治められた経験もあります。AO入試等お考えの方はぜひお話を聞いてみてくださいね。

この先生からもっと話を聞きたい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン指導に対応しました!

スマートレーダーがオンライン指導に対応いたしました

2020.08.11
株式会社 prd (本社:東京都品川区、代表取締役:金子 貴載、市川 靖裕、以下「当社」) は、スマートレーダーのオンライン指導サービスをリリースいたしました。 当社が独自開発したビデオチャット機能を活用し、これまでスマ...

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!
これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。

特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!
もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事
先生特集 2019.07.29

東工大 最強の合格体験記まとめ【2019最新版】

東工大志望の高校生に役立つ合格体験記を、スマートレーダー掲載中の記事から厳選してご紹介しています。東工大入試改革後の最新2019年度入試の合格体験記や、東工大AO入試の合格体験記も多数。東工大を志望している高校生に限らず、他の難関大を志望する高校生や、お子様の教育方針でお悩みの保護者の方々にも…