【東大】【理科Ⅰ類】T.U先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

自分は中学生の時にバスケットボール、陸上、駅伝といった部活に加え、英語弁論大会にも出場し、様々なことに挑戦しました。しかし、結果はどれも中途半端なのもので、自分も誰にも負けないなにかがほしいと思い、勉強を本格的に始めました。

自分は何かこれ!と決めたら負けたくない性格だったので高校生になったてから、テストの成績が悪く泣いてしまったこともありました。しかしその負けず嫌いの性格からかその後成績は伸び、東京大学理科一類に現役合格させていただくことができました。

負けず嫌いな性格は今でも変わらないので大学でも上を目指し精進したいと思っています。

行っていた習い事/部活などはありますか?

バスケットボール、陸上、駅伝

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

内申点は中の上といった感じでした。テストに関しては2、3年生の時に受けた東大の冠模試ではいい成績をおさめることができたこともありましたが、マーク模試や学校の定期考査などでは点数を落としてしまうことが多かったです。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

 高校一年生の時に半年間河合塾マナビスに通っていましたが、それ以降は一切通っておりません。

勉強法としましては、学校の先生に質問しながら範囲を独学で進め、その後は中古で購入した問題集や、学校の資料室からお借りした冠模試の過去問を使ったり、直前期にはZ会の添削を受けたりして勉強しました。独学中心の勉強だったと思います。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

受験勉強前 平日3時間半 休日8時間
受験勉強中    平日5時間半 休日12時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

国語 古文漢文は学校で配られた単語帳等を完璧にし、現代文は学校で二次対策をしてくれるのでそのときの添削を頼っていました。

数学 独学で範囲を進めた後は、大学への数学、プラチカ、教科書では足りないシリーズ、入試問題の掌握、過去問、冠模試の過去問等でとにかく問題量をこなしていました。

英語 一年生の時に鉄壁を何周もして覚え、その後は、透視図、ポレポレ等を使って、構文を早くとる練習を重ねました。

物理 数学と似通ってしまうのですが、独学で範囲を進めた後は名門の森、漆原晃の解放研究、難問題の系統とその解き方、標準問題精講、過去問、冠模試の過去問等でとにかく問題量をこなしていました。

化学 数学と似通ってしまうのですが、独学で範囲を進めた後は、重要問題集、新演習、過去問、冠模試の過去問等を使ってとにかく問題量をこなしていました。

使っていた教材/おすすめの教材

入試数学の掌握、漆原晃の解法研究

成績はどのように変化していきましたか?

一年生のときは勉強してもあまり模試の成績が伸びず苦しい思いをしましたが、二年生の時に受けた全統記述模試で、初めて理科一類A判定、理科三類C判定をとることができ、自分にも行けるかもしれないという自信になりました。

その後は徐々に成績が伸びていきましたが、三年生に上がる頃、いきなり成績が落ちてしまいました。原因は分かりませんでしたが、自分の勉強を続けるしかないと思い、粘り強く勉強を続けていくと、再び成績は上がり始め、無事合格することができました。

合格した学校を教えてください

東京大学 理科一類

進学した学校を教えてください

東京大学 理科一類

入学後の学校の印象はどうでしたか?

思っていたより、陽キャが多いなと思いました。東大生といわれると外見に無頓着な人が多いと思われるかもしれませんが、実際は他の大学と同じように普通の大学生といった印象の人が多いです。

あと、周りには予想以上に賢い人が多かったです。勉強でアイデンティティーを感じることはほとんどなくなりました。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

ひとつ挙げるならば、自分の勉強法を貫いたことだと思います。自分は独学派だったのですが、学校の先生の中にはそれを否定する先生もいらっしゃいました。

成績が落ちてしまったときはそのような否定がよりいっそう厳しく聞こえました。しかし、やっぱり自分のことは自分が一番よく分かってるし、学校に合わせて勉強して落ちたらそれこそ一番後悔すると思ったので自分のやり方を貫こうと思いました!

最後に一言ください!

受験生の皆さん、あなたの人生の監督はあなたです。人生にはカットも2テイクもありません!多少の後悔は絶対に残るものですが、自分が一番納得できるやり方を選んでください。

今回紹介する先生に関する運営コメント

自分の勉強法を貫くことで見事合格を勝ち取った先生です。決まった黄金の勉強法なんてものはありませんが、この先生と一緒に自分だけの黄金の勉強法を見つけましょう!

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン授業に対応しました!

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。

特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン授業を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。

また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。
オンライン授業の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン授業をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事