【東大】【文科一類】Y.I先生の大学受験合格体験記

スマートレーダー大学受験合格体験記について

本記事では、個人契約の家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に登録する大学受験を経験した家庭教師から聞いた、実際の大学受験合格体験記を掲載しています。

大学受験を突破し超難関大学に進学された現役大学生の、

  • 大学受験当時の勉強法や過ごし方
  • 塾や家庭教師の活用方法
  • おすすめの参考書や勉強法

など、生の実体験を合格体験記として公開することで、

  • 大学受験に対するやる気の増幅
  • 大学受験を目指す生徒様、サポートする親御様のやり方や方向性の再確認
  • 大学受験対策の方法や勉強への正しい向き合い方
  • 大学合格後の次なる目標を見つけていただくこと

を目的としています。

実際に合格された先生に、大学受験突破に向けて一緒に勉強のサポートをして欲しいと思われた方はぜひ先生に家庭教師を依頼してみましょう。

大学受験合格体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

私は現在、東京大学の文科一類という科類に所属している大学一年生です。

4月から始めた人生初の一人暮らしと、大都会東京での生活にもやっと慣れてきました。さて、私は東京の大学に通っていますが、生まれも育ちも九州の熊本県です。私の中で勉強に対する意識が強くなったのは中学3年の時だと思います。しかしそこから東大に入るまでもそれ以前も、別に私は普通の子供でした。笑
何も特別なことはしていないのですが、先生方や周りの友達といった恵まれた環境のおかげで合格できたと思っています。

行っていた習い事/部活などはありますか?

水泳、習字、ハンドボール、剣道

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学生の時はたいした成績ではなかったと思います。人より多少点が取れるくらいでした。

高校では学校でそこそこ上位にはいたと思います。1年生の時に担任の先生に文一を勧めて頂き、現役で文一に合格するための戦略を自分で考えて主体的に学べるようになりました。余裕、とまではいきませんが、たいした切迫感や焦りもなく入試を迎えられました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

Z会の東大即応演習で国数英の難問に対処する力を蓄えつつ同じZ会の東大世界史にも取り組んで論述対策を積みました。

また、数学ゼミナールという個人塾にも通っていました。数学ゼミナールには高校3年間、Z会は高3の1年間だけ取り組みました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

Z会の東大即応演習は本番や模試より高い難易度に設定されているので本番どの科目が難化してもいいように取り組みました。夏前までは解ける問題の方が少なかったですが、秋以降はほぼ毎回8割以上取れるようになりました。

Z会の東大世界史は即応演習と同じく夏前はあまり手が出ない状態でしたが夏に大論述をしっかり練習したことで秋以降は8割は安定して取れるようになりました。

数学ゼミナールではクラスは学年ごとに設定されていましたので同学年の文理どちらの生徒も在籍していました。扱う問題の難易度も高く、理系の優秀な生徒と数学で競い合えたこともよかったと思います。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

本格的に受験を意識して勉強を始めたのは高3の夏です。
高3夏以前は平日で3時間、休日で6時間程度やっていたと思います。夏以降は平日6時間、休日9時間程度だったと思います。

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

古典は基礎事項の徹底的な暗記と運用、現代文は筆者と作問者の意図の見極めと自分でしっかり考えることを意識していました。

数学では様々な角度で1つの問題を考えたり自分で問題を作ったりしていました。また受験期には答案の作り方もかなり意識していました。

英語は東大を目指していたので高2からリスニングをしていました。他は自分で長文や英文読解を勝手にしていましたが、学校の指導が大変優秀だったので定期試験対策と高3の受験対策授業だけで十分に東大合格レベルの実力がつきました。

使っていた教材/おすすめの教材

国数英が得意な人はZ会の東大即応演習をお勧めします。

成績はどのように変化していきましたか?

年間を通して特に劇的な伸びも落ち込みもなく最初から最後まで同じような成績でしたが、ひとつ覚えているのは(たしか)秋の模試で自分の中で絶対の得意科目だった数学が大きく崩れてしまったことです。
東大模試はそれが最後だったのでとても不安になりました。しかしそれ以降自分の中の感触として数学はやはり得意だと感じたので自分を信じて本番を迎えることが出来ました。

合格した学校を教えてください

東京大学文科一類

進学した学校を教えてください

東京大学文科一類

入学後の学校の印象はどうでしたか?

私がイメージしていた、いわゆる「The 大学生」という感じは正直全くないです。
東京大学特有の制度として進学振り分けというものがあり、そのために東大では単位を取るのは当たり前、何点で単位を取るか、という試練があります。東大に合格するほどの人達は当然試験も得意なわけで、点数を取るのは難しくないかのように思われますが競う相手は同じ試験をくぐってきた東大生なのでとても大変です。
ただやはりアカデミックな部分に関しては東大ならではのことも多く、やはり日本一に相応しい素晴らしい大学だと思っています。あと、英語は入学後かなり必要になります。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

主にふたつあります。

1つは高1の時の担任の先生に、東大文一に現役で行くなら高2までに国数英はこのくらいできなきゃダメという指標を頂いたこと、2つ目はその指標に基づいて自分で見ず知らずの先生に面談に行ったり各科目の対策を考えたりと主体的かつ積極的に勉強に取り組めたことです。

最後に一言ください!

私自身とても後悔している事なのですが、是非、各科目がそれぞれ持つ奥深さ、そして科目の枠を超えた教養を楽しんで勉強してもらえるといいなと思います。

私はそれを高1の時の担任の先生に教えていただきましたがそのことにうっすらと気づけたのは高3の秋以降でした。受験には合格したものの、後から、「もっとこうすればもっとこの科目は強くなれた」「こんな風に勉強していきたかった」という後悔がたくさんわいてきました。

もちろん受験生には合否というものがあるので勉強を楽しむ余裕なんてないのは分かっているのですが、ただの勉強と捉えず、科目の奥深さを感じることも大切かなと思います。そういったことを感じたり考えたりすることがきっと学力向上、ひいては志望校合格に近づくことになるのではないかなと思います。

今回紹介する先生に関する運営コメント

なかなか成績が伸びずに悩んでしまったりなど、受験生にとって勉強は辛いものだと思います。
ただ、Y.I先生のおっしゃるように科目の奥深さを感じるということはとても大切なことだと私も感じました。

辛いと思ってやる勉強よりも、少しでも楽しいと思いながらやる勉強の方が覚えもいいはずです!楽しみを見つけながら勉強できると良いですね。

この先生に勉強を教えて欲しい方へ

この先生は、個人契約の家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

大学受験合格に向けて、実際に大学受験を突破された先生に家庭教師を依頼して、経験に裏打ちされた的確な、そしてきめ細やかな指導を受けましょう!

個人契約の家庭教師マッチングサイトスマートレーダーとは

スマートレーダー

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、個人契約が簡単にできる家庭教師マッチングサイトです。

ぴったりの家庭教師が必ず見つかる!

スマートレーダーでは家庭教師の出身中学校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。

加えて、登録されている家庭教師数は3000人以上。お子様にぴったりな家庭教師が必ず見つかります。

登録家庭教師は超難関大学生のみ!

スマートレーダーに登録されている家庭教師は全員東大、京大などをはじめとする超難関大学生限定。実際にハイレベルな受験を乗り越えているからこそどの先生を選んでもハイレベルな指導を受けることができます。

大学での勉強の話や、自由な時間を活用して取り組んでいる活動の話など、大学受験合格後の話を大学生から聞くことで大きな刺激を受け、お子様のやる気や勉強へのモチベーションが大きく上がります。

安心して個人契約を結べる!

スマートレーダーは個人契約の家庭教師マッチングサイトです。個人契約はメリットが多い一方で利用へのハードルが高いのが実情です。

しかし、スマートレーダーを使えば簡単かつ安心して個人契約を結ぶことが可能です。

個人契約ですので一般的な家庭教師派遣会社に依頼する場合よりも圧倒的にお得に家庭教師を依頼することができます。

また、サポートデスクによる手厚い対応を受けられるため万が一トラブルになった場合でも安心!

加えて、家庭教師ホットラインを活用すればLINEで簡単にぴったりの家庭教師を探すことができます。

登録は無料!ぜひ強力なサポートをしてくれる先生に家庭教師を依頼して大学受験を突破しましょう!

オンライン家庭教師もスマートレーダー!

スマートレーダーではハイレベルな指導をオンラインで受けることができます!

家庭教師をオンラインで利用しよう!オンライン家庭教師のメリットと注意点、活用方法は?

2020.12.14
オンライン家庭教師をうまく利用して、コロナ禍を乗り越えましょう!オンライン家庭教師のメリットや注意点、効果を最大限にアップする活用方法などもご紹介しています。

東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする超難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けることが可能!

特に地方にお住まいで難関大合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。

また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


スマートレーダーの登録は無料です。今すぐ登録して最高の先生を見つけましょう!

他の注目記事