【京大】【経済学部】K.K先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

岡山での高校生時代は、特に目立っていたわけではないですが、友達は多い方で何でもそつなくこなすタイプでした。

インドア派で漫画やゲームが好きでしたが、浪人して京都の予備校に入ってからは気分転換によく外に散歩に出て、カフェや服屋を見て回っていました。

行っていた習い事/部活などはありますか?

吹奏楽部

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

定期テストは対策を怠けていたので順位は中の上くらいでしたが、校内で行われる抜き打ちの実力テストは上位にいることが多かったです。

課題の提出はあまりしていなかったため、内申点はどの教科においても5段階評価のうち3か4でした。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

学校4年生頃から高校3年生まで鴎州塾に通っていました。現役生の時は授業を受けても復習しないことが多かったので、特に数学や理科といった復習による基礎固めが重要な教科は本質が掴めず、付け焼き刃の知識で何とかするしかなかったため苦手科目でした。

予備校に通い始めてから数学の本質の部分を教えてもらい、人並みの数学力を身に付けることができました。英語や国語といった主要文系科目は元から得意でした。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

現役時代は塾内で上から2番目のクラスに在籍していました。前述のとおり理系科目が壊滅していたため、授業を聞いても吸収すべき知識が何なのかもわからず、ただ先生の話を聞いてノートを写して終わりというサイクルに陥っていました。

浪人時代は河合塾の京都校に通い、寮生活を送ります。京大特化のクラスに入ったため、講師陣の質もとてもよく、授業を聞いていただけでもオープン数学の点数は100点ほどあがりました。

ただひたすら問題を解くのではなく、最小限の努力を要領よく回すことが重要であると気づいたのは丁度この頃でした。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

10分/2時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語 単語や細々とした文法にこだわるのではなく、大枠の意味を捉え文章をざっくりと構造化する練習を重ねた。文章の大枠を掴めるようになるとだいたいの単語や文法の意味は文脈から把握できるようになった。

数学 京大の過去問を通して基礎も学んだ。実際に解いてみる時より、解き終わった後の分析を徹底的に行い、問題を解く上での思考を抽象化してまとめることを心がけた。

国語 文章の構造化の練習を行った。問題を読みながら並行して頭の中で必ず要約することを心がけた。古文に関しては助動詞、敬語、単語を一通り学んだ後は現代文と同じ要領で問題を解くようにしていた。

使っていた教材/おすすめの教材

25ヵ年の京大数学 

成績はどのように変化していきましたか?

現役から浪人にかけてオープンや実践模試の数学の点数は100点ほど上がりました。

また、国語や英語は元から得意だった為偏差値を下げないよう維持する程度にとどまっています。センター模試などは得点の変化はほぼ見られませんでした。

合格した学校を教えてください

京都大学
同志社大学
東京理科大学
法政大学

進学した学校を教えてください

京都大学

入学後の学校の印象はどうでしたか?

京大というと「いかにも勉強が得意そうでだいたい早口、チェックシャツ着がち(失礼ですが。)」のイメージが強かったのですが、実際にはお洒落で飾らない、都会っぽい人達も多く在籍しているようです。

新歓の時にイケメン、美女の集団に囲まれたので来る大学を間違えたのかな…?と一瞬思いました。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

全ての教科において構造化しながら問題を考えること。一問を十問に活かすという考えを念頭に置き、問題を抽象化して他の問題にも適応できる考え方がないか模索していました。これが少ない勉強時間で京大合格までたどり着けた最大の秘訣だったと思います。

最後に一言ください!

一番重要なのは目標を見失わないこと。そしてその目標にたどり着くにはどうすればいいのか徹底的に思考し、それを行動にうつすという作業を繰り返すことです。たったそれだけの作業で絶対に道はひらけます。

今回紹介する先生に関する運営コメント

K.K先生がおっしゃっていた「一問を十問に活かすという考え」はとても大事な事です、是非多くの受験生も頭に入れておいてほしい考えだとおもいます。

受験に出る全てのパターンの問題を把握するのは不可能です。一度身につけた解法を他の問題にも適応できるように勉強するようにしましょう!

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


この記事をシェアする!
他の注目記事