【一橋大学 社会学部】S.K先生の勉強の転機

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた勉強における転機を掲載しています。

勉強ができる人は、勉強が好きな人でしょうか?

勉強ができる人は、ずっと勉強が出来たのでしょうか?

超難関大学に通う学生にも、

  • 自分を騙して勉強をするようになったきっかけ
  • 勉強を好きになったきっかけ

があるのです。

この記事は、そういった成功者の勉強に対する価値観やその価値観を変えた瞬間を提示することで、保護者様、そして一人でも多くの小・中・高生の将来を変える勉強のきっかけになることを期待しています。

勉強の転機とは

あなたについて紹介してください!

はじめまして。一橋大学体育会ボクシング部に所属しています。海城高校ではサッカー部でFWをしていました。どちらも練習は厳しいですが、だからこそ皆との絆が生まれ楽しいです。海城高校では都大会ベスト32まで勝ち進みました。

母が料理人ということもあって、趣味は料理とお店巡り、幼少期から続けているピアノも大好きです。ベートーヴェンがお気に入りです。

あなたの勉強のきっかけはなんですか?

僕には3つの転機がありました。結構波乱の人生ですが本当です。
1つ目は小学4年生の時、プロスキー選手を目指し毎日一緒に練習していた友達が中学受験に誘ってくれたことです。

僕はそれまで半ばスキー選手になるつもりで生きていましたから、彼が居なければ少なくともここまで勉強の世界に入り込むことは無かったと思います。有難いことに家族も中学受験を認めてくれて、僕は札幌から東京に転校した5年の春からSAPIXと父親の厳しい監督の下勉強に励みました。途中で誘惑も多く、小学生はやはり親や塾の拘束が不可欠かなとは振り返ってみて思います。

2つ目は中学2年。受験から開放された反動で堕落気味だった僕ですが、5人程の仲良いグループである日ジュースを賭けて定期テスト順位で競うことになったのです。しれっと学年一位が紛れ込んでいるのにも関わらず。僕らはある意味「賭け」という初めての体験の背徳感と興奮に突き動かされながら、暇さえあれば勉強しました。

結果彼はいつも通り1位で、僕は17位。コカ・コーラは得れませんでしたが、勉強に対する自信を得、以後は常時30番以内をキープしています。

最後は浪人期のこと。現役時に東京大学理科二類を受験し落ちた僕は納得のいかないまま安泰を理由に安易に医学部志望へと変更し悶々とした浪人生活を送っていました。そんな時、一足先に現役で一橋大学に受かったサッカー部の同期から毎週一緒に勉強しようという誘いを受け、僕は有難く参加しました。

色々話を聞いているうちに、元々読書や英語が好きな僕は文系が向いているような気がし始めました。両親や他の友達、高校の担任や顧問、予備校の担任にも相談し、自分の意志を再確認した後に文転を決意しました。元々触れていない日本史以外に苦手科目のない僕は文転して初の模試からA判定をキープし、勉強は殆ど日本史に特化することで(ここで今までの読書経験が大分行きました。物語の構造や流れの理解があると、歴史も簡単に理解出来るのです。)秋の大学別模試では全国8位にまで躍り出ました。そ

の後も成績は上昇し、模試では常に上位を維持。周りも合格が固いと言ってくれた通り、私大も全勝し、無事一橋大学社会学部にも合格を頂けました。

振り返ってみれば僕は友達の影響を転機の度に強く受けています。本当に友達や家族には感謝しています。偶然、いいえこれはそういった志高い友達ばかりなので必然かもしれないですが、スキーの世界から勉学の世界へと誘ってくれた北海道の彼は今東京大学で電子工学を専攻しながらヴァイオリンを弾いていて、毎年僕の自宅で母が料理を振る舞い、お返しに僕らはセッションしています。学年一位の彼もまた東京大学法学部で弁護士を目指して奮闘中で、僕が文転するきっかけになった一橋大学の彼は現在僕とルームシェアをしていますが、来年度からMBA取得を目指しアメリカへ長期留学します。僕も影響を受けてか、大学三年からのヨーロッパ留学予定。本当に流されやすいですね。

自分のやる気も大事。けれど実はそれと同じくらいに仲間、環境というものも決定的なのではないかと僕は考えます。周りがやれば自分もやりますし、まして勉強そのものが友達と繋がる面白いツールになりますから。

お子様をお持ちの親御さん、やる気の起きない受験生に向けたメッセージ

以上の通り僕の成長過程では3つの転機がありました。
小学生なら親の干渉は必要かなと思います。どんなに出来る子でも自力で毎日勉強し続けるのはほぼ不可能です。逆にそんな子いたら怖いです。

中学生以降は高めあえる友達とつるむこと。これに尽きます。何だかこういう勉強法が良い、とかここの塾が良い、という答えを用意出来ずに申し訳ないですが、一番大事なのは友達です。そして良い友達を作るには自分が良い人間であること。常に優しく、リスペクトされるように勉強や部活、趣味に努力し続けることだと思います。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

H.Y先生の勉強の転機は全て、H.Y先生の友人の方が関係しています。若い学生は良くも悪くも日常を共に過ごす友人の影響を多大に受けるものです。

この記事を読むと、勉強などに直接干渉するだけでなく、より良い環境を提供することも重要な役割ではないかと感じますね。

この先生の他の記事も読む

【一橋大】【社会学部】S.K先生の場合

2020.05.12
一橋大学社会学部S.K先生の合格体験記

この先生からもっと話を聞きたい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン指導に対応しました!

スマートレーダーがオンライン指導に対応いたしました

2020.08.11
株式会社 prd (本社:東京都品川区、代表取締役:金子 貴載、市川 靖裕、以下「当社」) は、スマートレーダーのオンライン指導サービスをリリースいたしました。 当社が独自開発したビデオチャット機能を活用し、これまでスマ...

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!
これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事