【私立灘中学校】【東大理科Ⅰ類】U.S先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の中学受験体験を掲載しています。

中学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、中学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして中学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

追加でお話を聞いてみたいなどの場合には、スマートレーダー上で先生へリクエストを行うことで、学習相談や授業が可能です。

記事最下部のリンクよりリクエストをご検討ください。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

東京大学理科一類在籍中のU.Sと申します。大阪府出身で中高生時代は兵庫県で過ごしました。

小学生時代は、中学受験の勉強で忙しくなるまでは公文式で勉強しつつも毎日家の中でも外でも遊んでいるような子供でした。中学受験は、通っていた塾の授業内容が面白く楽しんでいた気がします。ただ、課題をこなすのは苦手なタイプでした。

現在は、大学に通いながら趣味をひたすら探究しています。ちなみに趣味は旅行・プログラミング・ボードゲーム・グルメです。あまり社交的でない性格ではありますが、仲の良い友人は多いと思います。

中学受験を始めるまで行っていた習い事などはありますか?

公文式、ゴルフ、そろばん

中学受験を目指したきっかけはなんですか?

中学受験をしない場合に進むことになる公立の中学校の環境が悪いことを知っていた友人家族に、一緒に中学受験をしないかと中学受験塾に誘っていただき、親が私に体験授業を受けさせてくれて、そこで塾の授業を楽しく感じたことが始まりです。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

3歳ごろから公文式で算数と国語を習い始め、小学2年生の冬に辞めて代わりに中学受験のために馬渕教室に通い始めました。家庭教師は利用せず、勉強はすべて塾の集団指導に一任していました。ただ、個人的に質問に行くことは積極的に行っていました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

公文式では、経過は覚えていないのですが、算数は中学1年生レベル、国語は小学4年生レベルに到達して辞めました。馬渕教室では、通塾中ずっと全科目一番上のクラスでした。ただ、中程度の規模の校舎でしたのでクラス数は少なかったです。偏差値は塾内で60(小234)→65(小5前半)→70(小5後半)→80(小6)という変化だったような覚えがあります。基礎的なものを一通り学習した後に扱う問題がパズルのように凝ったものが多くなり、そこで解く楽しさが生まれて一気に成績が伸びていたような気がします。

1日の勉強時間はどのくらいでしたか?

3時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

国語は語彙などの暗記部分はひたすら繰り返し確認することで覚え、記述部分は一度解いた後に自分で先生の板書に倣って論理構造を掴む練習をしていました。

算数は基礎学習の部分では様々な応用方法が身に付くまでひたすら単純な問題を解いて、一通り基礎を学習した後は入試問題集をひたすら解くのと、難易度が高いとされている問題をストックしておいて解けるまで考えることを繰り返してモチベーションを上げていました。

理科は暗記部分をひたすら繰り返し確認することでクリアし、思考力を問われる問題については算数と同様に解けるまで考えることを繰り返していました。

社会は受験に必要ありませんでしたので、おおまかな話を把握する程度に留めていました。

合格した学校を教えてください

灘、東大寺、西大和、函館ラ・サール、大阪桐蔭

進学した学校を教えてください

入学後の学校の印象はどうでしたか?

入学前は強迫的に勉強をしている生徒が多いと勝手に想像していましたが、楽しんで自分の好きなことを勉強している生徒や文武両道の生徒が多いと感じました。あと、理不尽な言動をする先生や生徒が非常に少なく、管理されるような閉塞感がなかったので自由に過ごせました。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

塾との相性が良かったと思います。入学してから他塾出身の生徒の話を聞くと生徒の質問に個人的に答えることを嫌がる先生が多かったと聞きました。通っていた塾では面倒をよく見てくださる先生が多く、いつも建設的な回答をしていただけて、理解がよく進んだと思います。

最後に一言ください!

生徒様の理解度を正確に把握しじっくり丁寧に、生徒様のモチベーションを保ちながらバランスよく指導することを心がけます。よろしくお願いします。

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

お友達家族との繋がりから受験を目指すようになったという先生です。体験に行った塾との相性の良さも、勉強を続けるモチベーションになったようですね。お子様に合う勉強のスタイルを見つけることが重要ですね。

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。家庭教師の出身高校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン指導に対応しました!

スマートレーダーがオンライン指導に対応いたしました

2020.08.11
株式会社 prd (本社:東京都品川区、代表取締役:金子 貴載、市川 靖裕、以下「当社」) は、スマートレーダーのオンライン指導サービスをリリースいたしました。 当社が独自開発したビデオチャット機能を活用し、これまでスマ...

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!
これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事