【京大】【工学部】S.U先生の大学受験合格体験記

スマートレーダー大学受験合格体験記について

本記事では、個人契約の家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に登録する大学受験を経験した家庭教師から聞いた、実際の大学受験合格体験記を掲載しています。

大学受験を突破し超難関大学に進学された現役大学生の、

  • 大学受験当時の勉強法や過ごし方
  • 親御様のサポート方法
  • 塾や家庭教師の活用方法

など、生の実体験を合格体験記として公開することで、

  • 大学受験に対するやる気の増幅
  • 大学受験を目指す生徒様、サポートする親御様のやり方や方向性の再確認
  • 大学受験対策の方法や勉強への正しい向き合い方
  • 大学受験後の次なる目標を見つけていただくこと

を目的としています。

実際に合格された先生に、大学受験突破に向けて一緒に勉強のサポートをして欲しいと思われた方はぜひ家庭教師を依頼してみましょう。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

中学時代は文化部に所属していたため,あまり時間に縛られることもなく,自由にゲームしたり友だちと遊んでいたりして過ごしていました(中学1,2年)。

高校に入学してからは,中学校の体育で一番楽しかったバドミントンをしようとバドミントン部に所属していました。活動は週6日だったのでほとんど自由な時間はなくバドミントンしているとき以外は,基本的に勉強して,集中できないときには遊んだりしていました。

行っていた習い事/部活などはありますか?

そろばん スイミング 

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学校1,2年のときは,5教科400点くらいでした。学年の順位は50番目くらいだったと思います。内申は英語数学理科が5,それ以外は4でした。中学校3年生からは,5教科470点くらいで,学年の順位は2,3番目でした。内申は5教科オール5で副教科はいくつか4が混じっていた感じです。

高校1,2年のときは,数学は1位か2位で,他の教科は殆どできなかったので総合順位は230位(/360人)でした。3年生からは数学,物理,化学で高得点を取れ,順位は10番以内には入っていました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

小学校のときには,そろばんをしていました。中学1年の夏休みから卒業までは馬渕教室に通っていました。最初は英国数3教科で2年の秋から5教科取るようになりました。

高校では1年から東進衛星予備校に通っていました。1年のときには英数だけ勉強していて,2年から理科の勉強もしました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

馬渕教室に入ったときは,Hクラス(1番下のクラス)でした。2年前半からSクラス(その校舎では上のクラス)に上がりました。3年夏に缶詰学習して一気に成績が上がりました。

東進衛星予備校では,クラスなどはなく個人で学習する感じでした。演習講座で実践をたくさんするようになって,一気に成績が上がりました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

5時間/9時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語はスキマ時間にひたすら単語の暗記をして,読解はポレポレと過去問だけしていました。

数学はいろんな大学の過去問を1日5題程度毎日解いていました。

国語は古文単語の暗記をしていました。

理科(物理,化学)は基礎を固めてから過去問をといていました。

地理は村瀬先生の参考書を読みつつ過去問を解いていました。

使っていた教材/おすすめの教材

ポレポレ,シス単,重要問題集物理,重要問題集化学,名門の森,スタンダードIAIIB,オリジナルスタンダードIII,古文単語315,京大の過去問,京大模試の過去問/ポレポレ,シス単,重要問題集化学,オリジナルスタンダードIII,京大の過去問,京大模試の過去問/東進の単元別ジャンル演習

成績はどのように変化していきましたか?

高校1,2年のときは,共通テストは,神大ぐらいのラインでずっと横ばいでした。自粛機関のときに理科の基礎をひたすら勉強したら,理科の共通テスト模試では9割安定して取れるようになり一気に成績が上がりました。そして夏休み以降予備校でで演習量を増やしたいくと応用問題も解けるようになり京大レベルまで成績が上がりました。

合格した学校を教えてください

近畿大学付属高校,大手前高校,同志社大学理工学部電子工学科,京都大学工学部物理工学科

進学した学校を教えてください

大手前高校,京都大学工学部物理工学科

入学後の学校の印象はどうでしたか?

高校に入学してすぐにコーラス大会があり,1,2年生は2ヶ月弱しか練習できないが,3年生は早いクラスで12月から練習しており,発表のときの合唱のクオリティの高さは非常に印象に残っています。また,入学直後は思うように順位が出ず周りの生徒とのギャップに驚いた。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

自粛期間のときに基礎をしっかり固めて演習に入ったことで,1つ1つの演習の質が大いに上昇し,短い時間で成績が上がる勉強ができたことと,本番前には,過去問や模試の過去問をたくさん行うことで本番の形式に慣れておいたこと。

最後に一言ください!

2倍,3倍という倍率を乗り越えるのは中途半端な努力ではとてもできません。合格した瞬間は今までの人生で一番嬉しかったのでこの嬉しさを味わうために受験期には一生懸命努力してください。本当に応援しています!

今回紹介する先生に関する運営コメント

コロナで大変な時期にしっかりと自分を律して勉強した成果が合格という結果として現れたのですね!ぜひ学業だけでなく、スケジューリングなどいろんなことを学びましょう。

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、すでにスマートレーダーを退会されています。

個人契約の家庭教師マッチングサイトスマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、個人契約が簡単にできる家庭教師マッチングサイトです。

ぴったりの家庭教師が必ず見つかる!

スマートレーダーでは家庭教師の出身中学校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。

加えて、登録されている家庭教師数は6,000名以上。お子様にぴったりな家庭教師が必ず見つかります。

登録家庭教師は超難関大学生のみ!

スマートレーダーに登録されている家庭教師は全員東大、京大などをはじめとする超難関大学生限定。実際に超難関と言われる高校受験や大学受験を突破した先生ばかりだからこそ、どの先生に家庭教師を依頼してもハイレベルな指導を受けることができます。

また、高校や大学での経験などをもとにした、高校受験のその先まで見据えた指導や話を聞くことができるため、大学生から大きな刺激を受け、お子様のやる気や勉強へのモチベーションが大きく上がります。

安心して個人契約を結べる!

スマートレーダーは個人契約の家庭教師マッチングサイトです。個人契約はメリットが多い一方で利用へのハードルが高いのが実情です。

しかし、スマートレーダーを使えば簡単かつ安心して個人契約を結ぶことが可能です。

個人契約ですので一般的な家庭教師派遣会社に依頼する場合よりも圧倒的にお得に家庭教師を依頼することができます。

また、サポートデスクによる手厚い対応を受けられるため万が一トラブルになった場合でも安心!

加えて、家庭教師ホットラインを活用すればLINEで簡単にぴったりの家庭教師を探すことができます。

スマートレーダーを活用してお子様にぴったりな家庭教師に指導を依頼して、一緒に大学受験を突破しましょう!

登録は無料!ぜひ強力なサポートをしてくれる先生に家庭教師依頼しましょう!

オンライン家庭教師もスマートレーダー!

スマートレーダーではハイレベルな指導をオンラインで受けることができます!

東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする超難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けることが可能!

特に地方にお住まいで難関高校合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。

特に地方にお住まいで難関高校合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

オンライン家庭教師ならではのメリットとは?デメリットも合わせて解説!

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


スマートレーダーの登録は無料です。今すぐ登録して最高の先生を見つけましょう!


他の注目記事