【一橋大】【商学部】I.N先生の大学受験合格体験記

スマートレーダー大学受験合格体験記について

本記事では、個人契約の家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に登録する大学受験を経験した家庭教師から聞いた、実際の大学受験合格体験記を掲載しています。

大学受験を突破し超難関大学に進学された現役大学生の、

  • 大学受験当時の勉強法や過ごし方
  • 塾や家庭教師の活用方法
  • おすすめの参考書や勉強法

など、生の実体験を合格体験記として公開することで、

  • 大学受験に対するやる気の増幅
  • 大学受験を目指す生徒様、サポートする親御様のやり方や方向性の再確認
  • 大学受験対策の方法や勉強への正しい向き合い方
  • 大学合格後の次なる目標を見つけていただくこと

を目的としています。

実際に合格された先生に、大学受験突破に向けて一緒に勉強のサポートをして欲しいと思われた方はぜひ先生に家庭教師を依頼してみましょう。

大学受験合格体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

現在は一橋大学にて商学を学んでいます。元々マーケティング方面に興味があったのですが、最近ではデータ分析の方にも興味が出てきています。

また人とは違う人間でありたいという欲求がかなり強い人間です。オンリーワンの人材になれるように常日頃心がけています。

大学受験まで行っていた習い事/部活などはありますか?

部活動でサイクリングをしていました。
引退時期は高校2年生の11月で、引退してから受験勉強に本腰を入れ始めました。

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学1年生時は、200〜250/300人と、決して良いとは言えない成績でした。特に数学の出来が悪く、定期テストも50点代が当たり前でした。

中学2年生に上がる頃から、数学に危機感を覚え、必死に問題集を何周もするように心掛けました。また、決して得意ではなかった英語も、学校で配られた問題集を周回した結果、徐々に成績は伸びていき、中学2年生のGW明けの実力テストでは、英語で学年13番を取ることができました。その後、数学の点数も軌道に乗り、定期テストでも安定して85点は取れるようになりました。

高1に入ってもその成績は続き、7.4/10から7.9/10の間に成績は収まっていました。

高校2年生からは、学校の定期テストにはあまり力を入れず、受験勉強に重きを置き始めました。そのような中でも、英数に関しては85点を切るようなことはありませんでした。高2で文理が別れた後、数学では文系内で3位前後を維持していました。
学校単位で受ける模試においても、上位20番以内には入っていました。

大学受験対策も含め、塾や家庭教師は利用されていましたか?

個別指導塾Waysという塾に中学1年生3月から高校1年生の12月まで通っていました。そこでは、勉強のやり方を1から教わり、後の自分の土台を築くことができました。

高校1年生の始めから駿台にも通い始めました。駿台では高校1年生、3年生時には英数を、高校2年生時には国語も英数に加えて受講していました。しかし、1年間国語を受けた中で、わざわざ予備校で国語を受講する必要はないと感じ、3年生時には英数を受講していました。

東進ハイスクールに高校2年生の11月に入りました。日本史の先取り学習をした後は自習室として活用していました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

駿台に限りますが、入塾時から卒塾時まで常にSαクラス(最上位)(今で言うと難関クラス)に在籍していました。元々感覚で解いていた英語もしっかりと論理的に解けるようになり、元々得意だった数学も、思考力が身につけられました

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

始めるまで:2時間程度
始めたあと:4から10時間程度

大学受験対策の各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語:読解に関しては、単語、文法、構文をある程度身に付け、長文読解を繰り返す。文の構造が分からなかった場合は、該当部を他の参考者等で復習する。
英作文に関して 和文英訳ではパターンを覚える。自由英作文でも型を覚え、いつでも出せるようにしておく。また、日本語→英語が出せるようにしておく。
リスニングは、特に何もしていませんでした。

数学:ひたすら問題演習を繰り返し、ある程度のパターンを身に付ける。その後、発展問題に挑戦し、自分の実力の確認をする。別解があった場合は、そちらも参照して、次回同じような問題が出た際には解けるようにしておく。とにかく量をこなすことを心がけていました。

現代文:学校の授業をきちんと聞き、センターの過去問を用いて演習を行っていました。また、文章の構造を把握することを心掛けていました。中々点数に結びつきませんでしたが、共通テスト本番で開花しました。文章を把握できることを実感しました。

古文:単語と文法を暗記し、センターの過去問を用いて演習を行っていました。また、文化史等の背景知識は学校の授業で身につけることを心がけていました。

漢文:句形を覚えていました。また学校の授業をきちんと聞くように心がけていました。共通テスト直前は、過去問をひたすら解いていました。

日本史:東進で先取り学習をし、学校の授業とテストでその知識の確認をする。また、移動時間には一問一答を行っていました。二次試験対策としては、過去問の研究をひたすら行い、教科書の該当部分に線を引いて、フレーズごと出せるように心がけていました。また、学校の先生に定期的に添削をお願いしていました。 

地理:学校の授業を聞くことを心がけていました。特に参考書等は購入していません。学校から貰った、センター試験の過去問の寄せ集め問題集を解いた後、センター試験の過去問をひたすら解いていました。

理科基礎:学校の授業を聞くことを心がけていました。またセンター試験の過去問を行っていました。

受験勉強で使っていた教材/おすすめの教材

・文系数学の良問プラチカ
・速読英単語必修編、上級編

成績はどのように変化していきましたか?

駿台に入った当初は、英語の模試成績が伸びませんでした。原因は単語力の欠如だと気づき、ひたすら単語帳を周回していました。その結果、高2後半時から駿台模試の偏差値も62前後で安定するようになりました。数学は常に駿台模試65以上をキープしており、高3に入った後は70後半をキープしていました。

国語には最後まで苦しめられていました。悪い時ですと、偏差値50を切るようなこともありました。最終的には60前後で落ち着きました。

日本史は、常に模試では偏差値60前後でした。

地理は、50前後をウロウロしており、酷いときですと40にまで下がることもありました。中々安定せずに苦しんだことを覚えています。

学校では前述の通り、高い成績を維持していました。

合格した大学を教えてください

一橋大学商学部、慶應義塾大学商学部、明治大学商学部

進学した大学を教えてください

一橋大学商学部

入学後の大学の印象はどうでしたか?

学生のレベルが非常に高い学校です。コミュニケーションという点においても、学力においても共に高いと感じました。

国立の町並みは非常に美しく、芸術作品のようでした。

女子が少ないと聞いていましたが、中高と男子校で過ごしてきた自分は決して少ないとは感じませんでした。

一方、教授陣に関しては、教え方という面で言えば、かなり酷いものです。専門家という点が大きいのだと思いますが、教科書の文章をひたすら板書する先生も少なくはありません。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

とにかくこの大学に行きたいと強く思うことです。
また、周りを気にしないことだと思います。昨日の自分より成長できているか?を常に自問自答しながら勉強していました。

一方、適度な息抜きも忘れずに、疲れたなと思ったら近くを散歩したり、好物のコーヒーやコーラを飲んでいました。お腹が空いたと思ったら、近くのうどん屋に食べに行き、眠たいと思ったら寝るといった風に、できるだけ我慢をしないようにしていました。

また夏期講習時など、普段いかない場所に行く際は、現地の美味しいものなどを食べるなどして、単調なものにならないように心がけていました。

最後に大学受験にチャレンジする方々に一言ください!

とにかくこの大学に行きたいと強く思うこと、また、自分を分析して、苦手なことから逃げないことが大事だと思います。

また、追い込みすぎないようにも心がけてください。1日7時間は寝るようにしましょう。SNS、ゲームはやめましょう。結果はあとから付いてきます。

とにかく本番で今までの力を出し切ることを心がけてください。出し切った瞬間、空が青く見えるはずです。非常に清々しい気持ちで入試会場をあとにできました。

今回紹介する先生に関する運営コメント

この先生は一橋大学に合格された先生です。また、国語の偏差値が50切ったりする状況から60くらいまで安定してとれるようになった経験をお持ちです。文系だけど国語が苦手な方にお勧めです。

この先生に勉強を教えて欲しい方へ

この先生は、個人契約の家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

大学受験合格に向けて、実際に大学受験を突破された先生に家庭教師を依頼して、経験に裏打ちされた的確な、そしてきめ細やかな指導を受けましょう!

個人契約の家庭教師マッチングサイトスマートレーダーとは

スマートレーダー

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、個人契約が簡単にできる家庭教師マッチングサイトです。

ぴったりの家庭教師が必ず見つかる!

スマートレーダーでは家庭教師の出身中学校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。

加えて、登録されている家庭教師数は3000人以上。お子様にぴったりな家庭教師が必ず見つかります。

登録家庭教師は超難関大学生のみ!

スマートレーダーに登録されている家庭教師は全員東大、京大などをはじめとする超難関大学生限定。実際にハイレベルな受験を乗り越えているからこそどの先生を選んでもハイレベルな指導を受けることができます。

大学での勉強の話や、自由な時間を活用して取り組んでいる活動の話など、大学受験合格後の話を大学生から聞くことで大きな刺激を受け、お子様のやる気や勉強へのモチベーションが大きく上がります。

安心して個人契約を結べる!

スマートレーダーは個人契約の家庭教師マッチングサイトです。個人契約はメリットが多い一方で利用へのハードルが高いのが実情です。

しかし、スマートレーダーを使えば簡単かつ安心して個人契約を結ぶことが可能です。

個人契約ですので一般的な家庭教師派遣会社に依頼する場合よりも圧倒的にお得に家庭教師を依頼することができます。

また、サポートデスクによる手厚い対応を受けられるため万が一トラブルになった場合でも安心!

加えて、家庭教師ホットラインを活用すればLINEで簡単にぴったりの家庭教師を探すことができます。

登録は無料!ぜひ強力なサポートをしてくれる先生に家庭教師を依頼して大学受験を突破しましょう!

オンライン家庭教師もスマートレーダー!

スマートレーダーではハイレベルな指導をオンラインで受けることができます!

家庭教師をオンラインで利用しよう!オンライン家庭教師のメリットと注意点、活用方法は?

2020.12.14
オンライン家庭教師をうまく利用して、コロナ禍を乗り越えましょう!オンライン家庭教師のメリットや注意点、効果を最大限にアップする活用方法などもご紹介しています。

東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする超難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けることが可能!

特に地方にお住まいで難関大合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。

また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


スマートレーダーの登録は無料です。今すぐ登録して最高の先生を見つけましょう!

他の注目記事