「プロ家庭教師」に騙されるな!中学受験対策の家庭教師で失敗しないために

中学受験業界が盛り上がり、家庭教師の需要が年々高まっている中、様々な家庭教師派遣業者・派遣センターが登場しており、その中でも各社が指導力が担保されている先生として紹介している「プロ家庭教師」が注目されています。

しかし、そのような先生の中にはこれといった実績が無いのにも関わらずプロ家庭教師として紹介されていたり、中学受験対策指導の経験が少なく指導力がそこまで高くないという方がいることも事実です。

せっかく授業料を払って家庭教師をお願いするなら、中学受験対策のプロから指導を受け、効率的な成績向上・志望校合格を目指したいですよね。

そこで本記事では「プロ家庭教師」を探す際、及び利用する際の注意点をご紹介します。

プロ家庭教師の定義は?

家庭教師を大別すると「プロ家庭教師」と「学生家庭教師」に分けられます。「学生家庭教師」はその名の通り、大学生や大学院生の家庭教師を指しますが、「プロ家庭教師」とは具体的にどのような人のことを言うのでしょうか。

一般的にプロ家庭教師とは
①学生ではなく、社会人経験のある人
②指導経験が豊富な人

を指す場合が多いです。

しかしながら、その定義は明確には定まっておらず、それぞれの家庭教師派遣業者が各々の定義に従って先生を「プロ家庭教師」かどうかを決定しています。

派遣業者でプロ家庭教師をお願いする場合のデメリット

プロ家庭教師は家庭教師派遣業者を通じて指導をお願いすることになりますが、派遣業者を利用する場合にはいくつかのデメリットや注意点が存在します。
代表的な2つの例をご紹介しますのでぜひチェックしてみてください。

また、もう一つの家庭教師の契約方式である個人契約で起こるトラブルについては「個人契約の家庭教師でよく起こる6つのトラブル」の記事で詳しくご紹介していますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

講師変更の自由がきかない

家庭教師派遣業者を利用してプロ家庭教師をお願いする一つのデメリットは、教師の変更が行いにくいという点です。家庭教師は生徒とのマンツーマン指導なので、先生と生徒との相性が非常に大切です。

しかし、一般的に家庭教師派遣業者では業者側が先生を選定し、一度先生が決まるとなかなか変更がしづらいという特徴があります。

選ばれた先生の性格や考え方が生徒のそれと合わなければなかなか成績を伸ばすことができませんので、一度先生が決まるとその変更を行うことが難しいという点は、家庭教師派遣業者利用のデメリットと言えるでしょう。

料金が高い

先ほどもご紹介したように家庭教師の契約方法には、①派遣業者②個人契約の2種類が存在しますが、派遣業者で家庭教師をお願いすると、授業料に家庭教師派遣会社への手数料も含まれるため、料金相場は高くなる傾向があります。

さらに、「プロ家庭教師」となるとさらに料金が高くなってしまうので、費用を抑えながら家庭教師を利用したいという方にとってはデメリットであると言えます。

家庭教師の料金相場については以下の記事で詳しくご紹介していますので、費用について詳しく知りたいという方は是非ご覧ください。

家庭教師の料金相場は?個人契約などパターン別に徹底解説

2020.10.29
家庭教師の料金相場を各学年ごとに個人契約と派遣会社を比較して紹介しています。また、家庭教師を利用すべき生徒の特長なども紹介しています。

「プロ家庭教師」ではなく「中学受験対策のプロ」を探そう!

「プロ家庭教師」に指導を任せたからといって必ずしもその先生が「中学受験対策」のプロとして中学受験合格を導いてくれるというわけではないということには注意が必要です。

なぜならば、中学受験対策の指導には通常の指導スキルに加え、中学受験対策で必要となる特別なスキルが必要になるからです。

それでは、どのような先生が「中学受験対策のプロ」となりうるのか、その特徴を簡単にまとめてみました。
①中学受験の経験があること
②難関中学出身であること

以上のような経歴を持つ先生からは、良質な中学受験対策指導を受けることができる可能性が高いと言えます。ここからは、これらの特徴を持つ先生がなぜ「中学受験対策のプロ」となりうるのかについてその理由を詳しくご紹介していきます。

中学受験経験がある先生を選ぶ理由

中学受験経験のある先生が「中学受験対策のプロ」となる理由は、そのような先生は中学受験に求められる能力を身をもって知っているからです。

中学受験はまだ小学生という身も心もまだ未熟な時期に、忍耐力・精神力を持って長時間勉強に取り組むことが求められます。

また、そのほかにもなかなか成績が伸びずに落ち込んでしまったり、勉強のやる気が出なかったりと勉強面だけではなく、メンタル面でのサポートも必要なのです。

そのような時に中学受験の経験がある先生が頼りになります。

中学受験を実際に経験してきた先生は「合格のためには、この時期にこれくらいの学力が必要」といった受験知識に基づいた中学受験対策指導はもちろんのこと、自身の中学受験経験をもとにした「生徒の悩み相談」や「モチベーション管理」といった勉強面以外でのサポートもしてくれます

中学受験対策を行う場合には、単にプロ家庭教師を選ぶだけではなく、先生の中学受験の経験を判断基準にすると良いでしょう。

難関中学出身の先生を選ぶ理由

「中学受験対策のプロ」の条件の一つとして、難関中学出身であることも挙げられます。

その理由は難関中学出身の先生は、小学生時代に中学受験対策を徹底して行い結果を残した方々、いわば中学受験を知り尽くした人だからです。

そのような先生からであれば、中学受験で特に求められる分野や受験対策スケジュールなど、受験対策で必要となるあらゆることを教わることができるので、中学受験合格に近づくことができるでしょう。

単に「プロ家庭教師」と表記されているからその先生を信頼して指導をお願いするというわけではなく、先生の経歴をしっかりと注視し、「中学受験経験がある先生」や「難関大学出身の先生」を選び、「中学受験対策のプロ」からの指導を受けることで、中学受験合格の可能性を高めることができますよ!

「中学受験対策のプロ」ならスマートレーダー

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる家庭教師プラットフォームです。

教師に登録できるのは東京大学・京都大学をはじめとする難関大生のみ!あなたのお悩みを確実かつわかりやすく解決することができます!

また、個人の能力をレーダーチャートで表示しているため、理想の家庭教師から適切な料金で指導を受けることができます。

レーダーチャートで先生のスキルをチェック

  • 旧帝大
  • 東京工業大学
  • 一橋大学
  • 東京医科歯科大学
  • お茶の水女子大学
  • 筑波大学
  • 神戸大学

また、それぞれの先生の模試の成績や指導歴などをもとに、レーダーチャートで先生の能力を可視化しています。

また、在籍していた中学や中学受験経験などもわかるので、「中学受験対策のプロ」の先生を探すのにぴったりです。

一回1時間から依頼可能

スマートレーダーでは一回1時間から指導を依頼することができます。

従来の家庭教師や塾のように無理矢理規定のコマ数を詰め込む必要はありません!

ハイレベルな指導を必要な時に必要な分だけ受けることができるため、時間を効率的に使うことができます。

また、ピンポイントでわからない分野の指導をして欲しい場合やテスト直前の対策だけを依頼したい場合など、様々な目的に合わせて活用していただくことも可能

オンライン指導にも対応

スマートレーダーでは自宅やカフェ等で指導を受ける一般的な家庭教師に加え、オンライン指導にも対応しています。

オンライン指導なら住んでいる場所にかかわらず、お好きな先生から指導を受けることが可能です。例えば北海道にいながら東京大学の先生から指導を受けることもできます!

スマートレーダーには2,500名を超える先生が在籍していますので、まずは先生の出身校や得意科目などを参考にして指導を受けたい先生を探し、初回面談をお願いしてみましょう!

他の注目記事
家庭教師情報 2021.04.02

【地方から東大等へ】地方でも超難関大生の指導を受けられるオンライン家庭教師で志望校合格を掴み取ろう!

地方から難関大合格を目指す難しさとは? 塾がない!?予備校がない!? 都会とは違い、一定規模以下の地方都市では大手塾や予備校がないという場合があります。 これにより、例えば冠模試のような難関大志望生が多く受けるような試験…

家庭教師情報 2021.03.16

オンライン家庭教師のやり方は?始めるにあたって必要なものもご紹介!

コロナウイルスの影響で注目され始めたオンライン家庭教師、感染対策のためにも始めてみようと思っている方も多いのではないでしょうか?しかし、いざ始めようと思ってもどのように始めたら良いのか、何が必要なのかがわからないという方も多いでしょう。本記事ではオンライン家庭教師のやり方や必要なものを一からご紹介します。

コラム記事 2021.03.04

オンライン家庭教師のメリットは?小学生の勉強の悩みをスマートレーダーのオンライン家庭教師で解決!

コロナウイルス対策として徐々に活用される場面が増えてきたオンライン家庭教師。このオンライン家庭教師にはどのようなメリットがあるのでしょうか?小学生によくある勉強のお悩みはスマートレーダーのオンライン家庭教師で解決できます。