【東工大】【工学院】Y.F先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

スキーが趣味で競技スキーをしています(アルペン)関東大会まで出させて頂きました。

小学校まではもっぱら理科が好きで雑誌ニュートンを毎月今まで読んでます。

そのため文系科目の勉強が疎かになってしまったことは少し後悔してます。大学生になり文系科目も楽しいなと思うようになってきました。

行っていた習い事/部活などはありますか?

習い事/サッカー、水泳、体操、テニス、スキー
部活/スキー部

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

高2までは学年平均、高2は受験勉強を意識し出したため3位以上を守っていました一位も二回取りました(33人中)高3は試験のためだけの勉強を全くしなくなったため10位以内ほどの成績でした。

数学だけは中1から真面目に取り組んでいたので成績はよかったです。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

高2の夏あとからVERITASという塾に数学、高2の一月から化学、英語のみ通っていました。
先生がどの教科も東大の学生で特徴的な塾でした、数学はこの塾がなかったら真の勉強をできなかったと思うほどためになりました。

個人的に化学は自分で勉強がなかなか難しいので化学は塾か家庭教師をお勧めします。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

数学U34→U4→U4(一番上)原則始めは入塾が遅かったため下のクラスでしたがテストが良かったので上に上げてもらいました。そこからモチベーションが上がり無事に最上級のクラスになりました。

英語下クラ 英語はずっと苦手だったので下クラで十分でした。

化学上クラ 化学は得意だったのでテストゼミでも高い成績を取れてました。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

受験勉強開始前は部活、ジムで忙しかったので平均で1時間くらいだと思います。中1から数学で1日必ず30分以上頭を動かしていました。

開始後は日曜日は14時間、学校がある日は行く前に1時間半、電車で2時間帰ってきて5時間の8時間半ほどでした。

そこまで集中が続くわけではないのでパンクしない限界かなとは思います。

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

数学
とにかく自分の頭を使って考える、そこにつきます。
わからない、模範解答に納得いかないなどは友達とディスカッションしていました。数学に関連したで面白い知識などは友達と共有して考え方を広げました。
数学はどれだけの問題をこなしたかあまり関係ないと考えてます。
塾のテキスト以外やってません。

化学
化学は割と暗記がメインな範囲があるのでそこは簡単な問題集を回してました。結果物質名を言われても脳で考えず勝手に構造式が浮かぶようになりました。割とパターンがある科目なので理論範囲も回して鍛えました。
夏に重要問題集を回し夏後から新演習をやり年越ししてから過去問演習しました。

物理
高2の夏あとから東京大学の物理25カ年をちょくちょくやってわからないところは教科書を見て勉強してました。高3からは難系を解きました。東大の過去問は重くなく楽しい良い問題だらけなのでお勧めします。

英語
苦手なのであまり言えませんが音読はやはり効果がありました。

使っていた教材/おすすめの教材

数学
赤チャート、ハイ理、サクシード
化学
重要問題集2019、化学の新演習
物理
東大の物理25カ年、難問系統とその解き方
英語
やっておきたい500と1000、1100、1000、出る出た中級と上級

成績はどのように変化していきましたか?

物理科学数学は河合で偏差値、65〜75、
英語は40からセンターリサーチで63まで上がりました。
理系科目は常に安定してましたが英語はブレブレで安定しませんでした。
なかなか英語はすぐに上達が難しい科目だと思います。

合格した学校を教えてください

東京工業大学工学院

進学した学校を教えてください

東京工業大学工学院

入学後の学校の印象はどうでしたか?

まだ入学前なのでわかりませんが、一度、部の先輩がいたのでスキー部の部室に案内してもらったのですが、みんないい人で楽しい学校だなと思いました。校内もモダンな雰囲気の図書館やかっこいい講堂だなと思います。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

最後まで気を抜かず、休み時間や風呂の時間のライバルがあまりしない時間も勉強していた事かと思います。

また危険ではありましたが併願校や滑り止めを全く設けず東工大一本でダメなら浪人という受け方を一年前から決めていたので常に緊張感を持って一年過ごせたことかなと思います。

最後に一言ください!

受験勉強は思ったよりきついと思います。それを覚悟して常に自身の高みを目指そうと頑張ろう。

受験を通して勉強は楽しいと本心で感じられるようになりました。

今回紹介する先生に関する運営コメント

「受験は思ったよりもきつい」この感想は受験を経験した人のリアルだと思います。

辛い受験を乗り切るためには並々ならぬ努力が必要になります。効率的な勉強が必要です。効率的な勉強のためには家庭教師を活用するのがおすすめです。

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン指導に対応しました!

スマートレーダーがオンライン指導に対応いたしました

2020.08.11
株式会社 prd (本社:東京都品川区、代表取締役:金子 貴載、市川 靖裕、以下「当社」) は、スマートレーダーのオンライン指導サービスをリリースいたしました。 当社が独自開発したビデオチャット機能を活用し、これまでスマ...

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!
これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事