【京大】【理学部】Y.K先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

幼い頃には山や海にたくさん旅行に連れて行ってもらった。その影響で自然が好きになり、大学の理学部に進学しようという気になった。今では研究所とかに就職して長いことゆったりと研究生活をしていければいいなぁなんて考えてます。体を動かすことも好きで、中高とサッカー部、体育祭ではバレーでセッターやってました。大学では新しいスポーツを始めたいと思っていたのでカーリング始めてみようかなと思っている。

行っていた習い事/部活などはありますか?

サッカー、野球、ピアノ、水泳、英会話

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学生の時はテストの点数は50位/200人くらいをキープしていた。内申点の平均は3.8くらいだったと思う。高校に入り真面目に勉強をしようという気持ちになり、テストの点数は数学や理科などの理系科目は9割はあまり割らなかった。全体の順位としては上位1割くらい。内申点の平均は4.2くらい。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

中学生の時は塾も家庭教師も利用していなかった。高校一年生の時、駿台に入った。その後継続して高校3年間駿台に通った。理系科目を中心に講座を取った。浪人時代は、仮面浪人という特殊な形態で、塾も家庭教師も利用しなかった。基本的に現役時代の知識が抜けないようにチェックしつつ試験時間や形式を意識した過去問演習など実践的な勉強をした。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

最初は上から2番目のクラスに入学した。先生が丁寧に授業をし、質問にも丁寧に答えてくださったので3ヶ月ほどで成績がメキメキと伸び始め、最上位クラスに入った。その後高校3年まで最上位クラスをキープした。理系科目はテストでも上位1割をキープし続けた。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

高校2年の冬までは、部活がある日は4時間、部活がない日は8時間くらい勉強をしていた。高校3年からは平日は5時間、休日は10時間くらい勉強した。浪人時代は9月まではほぼ勉強せず、10月くらいから5,6時間、12月から一日8時間くらい勉強をした。

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語はまずは英単語を単語帳を用いて完璧にし、あとは文法を意識しつつ長文を読みその問題を解く。解き終わった後は文構造を意識しながら音読をするようにしていた。

数学や物理や化学などの理系科目は、授業後に白紙の状態から授業を再現できるかどうかを最も重視した。また、演習問題も多く解くように注意し、手を動かす勉強をするようにした。

使っていた教材/おすすめの教材

英単語帳の鉄壁、入試数学の掌握、新物理入門、駿台御茶ノ水校増田重治先生の高2Sα化学

成績はどのように変化していきましたか?

高1の初めの模試は偏差値は56くらいであまり芳しくなかったが、2回目以降は65程度を維持するようになった。高2の夏頃の模試で京大理学部がA判定だったのはとても嬉しかった。高3は東大実戦模試で理一がB判定、C判定などだった。浪人時代はA判定しかみなかった。

合格した学校を教えてください

慶應義塾大学、京都大学

進学した学校を教えてください

京都大学

入学後の学校の印象はどうでしたか?

コロナウイルスの影響でまだ京大生と関わる頻度は少ないが、思っていたより明るい人たちが多いような気がする。印象に残っている行事は京大入試当日だ。受験生目線からすると、人生のかかった日にお祭り騒ぎをされてるみたいでたまったもんではなかったが(笑)、そのような何事も楽しむような姿勢は素晴らしいと思った。僕も大学生活を通して身につけていきたい。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

大学に入学したからといって大学を受け直してはいけないという決まりはありません。誰が何と言おうと自分の人生を決めるのは自分自身なのです。今いる環境が不満足ならその環境から抜け出すための努力をすればいいだけ。口を動かすよりもまずは行動を。これが合格の秘訣です。

最後に一言ください!

コロナウイルスが憎い。

今回紹介する先生に関する運営コメント

自分の周りの環境に満足できない場合、人は自分の努力によって環境を変えられるということを体現されていますね。結果を心配して努力することを遅れていてはいけないなと感じさせられました!自分の希望や目標を今一度見つめて、それに向かって努力していきましょう。

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事