【京大】【法学部】S.I先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

運動するのが大好きで、小学校2年から高校3年まで野球をしていた。小中はほとんど勉強をしてこなかった。ゲームも大好きで、よく夜までゲームをして親に怒られていた。今も変わらず運動は好きで、サイクリングや筋トレをしている。

行っていた習い事/部活などはありますか?

スイミング、ピアノ、野球

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

中一は9教科合計45中28。中二に勉強を少しはじめて40。中三は部活引退後は真剣に勉強をしていたので45の満点を獲得。

高校は360人中常に50位以内はキープ。定期テストは部活中心の生活だったこともあり、あまり対策に時間は割けなかった。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

高校受験時は中三夏までは塾に一切通わず学校の課題だけをこなしていた。部活引退後の中三夏に馬渕という地元で有名な高校受験塾に入った。

高校入学後はしばらく塾に入らなかった。学校の課題をこなすだけで成績は上位をキープできていた。高3の春に現論会という地元の個別指導塾に入った。担当講師の方が京大文系の方でとても参考になる話をたくさん聞かせていただいた。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

1時間/9時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語と国語は、単語→文法→解釈→長文の順で進めた。英語は得意だったが国語はかなり苦手だったので、特に単語の暗記を意識した。

数学は概要把握→解法暗記→問題演習の順で進めた。比較的苦手な科目だったが、合格最低点を確保することを心掛けた。

世界史は概要を夏までに終わらせていたので秋からは過去問など演習の時間をたっぷりとれた。

その他共通テストのみの科目は11月ごろから教科書レベルから始め、1月の本番には8割は取れるようになっていた。

使っていた教材/おすすめの教材

現代文が苦手な人は駿台の「現代文読解の基礎講義」がおすすめ。現代文ができる人の頭の中を見ているような感覚になれる。

古文が苦手な人は、駿台の「古文解釈の方法」という参考書がよい。「なんとなく読める」状態がなくなる。

成績はどのように変化していきましたか?

部活中でも京大はc判定をキープできていた。部活引退後は、「失敗したなー」と思った模試でもB判定が取れたりした。

ただ、共通テスト模試は全くできず、二次に賭けて半ばあきらめていた。しかし、楽な気持ちで迎えた結果、本番で過去最高点を取ることが出来、リサーチでもB判定が出た。

合格した学校を教えてください

京都大学

進学した学校を教えてください

京都大学

入学後の学校の印象はどうでしたか?

変人が多いという世間のイメージもあり、楽しみ半分不安半分だったが、意外と常識のある人ばかりだった。努力できる人が多く、刺激を受けることがよくある。話していて楽しい人もたくさんいて、京都大学に入学出来てよかったと思っている。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

計画を立てたこと。まずは志望大学の配転を調べ、勉強量を逆算する。そこから、過去問を始める時期を決め、それに基づいて長期計画を立てる。長期計画に基づいて中期計画、短期計画を作成し、最終的には毎日の計画に落とし込んだ。そうすることで不安がなくなり、最短ルートで志望校に近づくことが出来た。

最後に一言ください!

常にポジティブに、無駄なことなんて一つもないと思います。
受験期は思うようにいかないことが多く、しんどくなってしまってしまうこともありますが「失敗しないようにしよう」と思うよりも「後悔しないようにしよう」と思うほうがいいと思います。後悔せずに、毎日成長していく自分を楽しんでください!

今回紹介する先生に関する運営コメント

長期目標から日々の勉強に落とし込んでいく勉強計画の立て方は、とても勉強になりますね。国語のおすすめ参考書などもぜひ参考にしてください!

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン授業に対応しました!

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。

特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン授業を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。

また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。
オンライン授業の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン授業をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事