【京大】【工学部】H.O先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の大学受験体験を掲載しています。

大学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時/今の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、大学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして大学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

性格は自分では分かりませんが周りからはよくミステリアスだとか謎に包まれているだとか言われます。

趣味はスポーツ全般です!基本見るのもやるのも好きなのですが野球とバレーボールだけは得意じゃないです…(見るのは大好きです!)

行っていた習い事/部活などはありますか?

習字、水泳、そろばん

中学、高校を通じて学校での成績はどうでしたか?

中学校に入った時はトップ層で入った自信があります。中二から高一にかけては成績がイマイチでテストなどは基本平均の少し下でした。

高二から徐々に成績が伸びてきて、卒業の時には学年のトップ層に戻っていたと思います。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

中学の初めの二ヶ月くらいは鷗州塾に通っていましたが必要ないと思って辞めました。

高一から再び鷗州塾に通い、数学と英語を受け、高二からは物理と化学も受けました。また、高二で東進の物理と化学も受講しました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

入塾した時は英語は下の方だったと思います。数学はトップだった自信があります。塾に通うにつれだんだん英語も伸びてきて、卒塾するころには平均よりは上だったと思います。数学と理科は常にトップ層に入っていたと思います。

受験勉強を始める前の1日の勉強時間/受験勉強を始めた後の1日の勉強時間はどの程度でしたか?

2時間/7時間

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

英語はとにかく単語をやっていました。鉄壁と英検のパス単を使っていました。

数学と物理とは塾だけで参考書はやっていません。

化学は暇な時に資料集を見ていました。日本史は流れをまとめてある参考書と単語帳を使っていました。

使っていた教材/おすすめの教材

東進のハイレベル物理とハイレベル化学

成績はどのように変化していきましたか?

高一の終わりに京都大学の工学部を目指すことを決め、志望校に書くようになりました。

高三の初めまではC判定かB判定くらいでした。高三の夏からは成績が伸び、記述模試はほぼ全てA判定をとれました。マーク模試はあまりよくなかったです。

合格した学校を教えてください

京都大学工学部情報学科

進学した学校を教えてください

京都大学工学部情報学科

入学後の学校の印象はどうでしたか?

まだ授業などは始まっていませんが、同じ工学部や情報学科でLINEグループができ、ちょくちょく話しています。

入学時はいろいろな登録が多く、1人では困ることが多いですが、皆で質問し合ったりして協力しています。気さくな人が多い印象です。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

僕は夏休み頃からは第一志望の判定はほぼ常にA判定でした。それもあり、本番はあまり緊張せず自信を持っていどむことができました。

僕の友人で緊張しすぎてセンター試験で大コケした人がいます。

受験においては緊張が1番の敵だと思っています。緊張しないように適度な自信を持つことが大事だと思います。

最後に一言ください!

適度な自信と適度な謙虚さを!

今回紹介する先生に関する運営コメント

H.O先生がおっしゃる通り、あまりに緊張をし過ぎてしまうと自分の能力を全て引き出す事は困難になってしまいます。

全く緊張しないようにするという事は難しいかもしれません。ただ、自分の実力に自信が持てれば緊張しすぎるという事は少なくなるはずですよ!

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味 、家庭教師の出身高校や在籍大学などのタグから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン指導に対応しました!

スマートレーダーがオンライン指導に対応いたしました

2020.08.11
株式会社 prd (本社:東京都品川区、代表取締役:金子 貴載、市川 靖裕、以下「当社」) は、スマートレーダーのオンライン指導サービスをリリースいたしました。 当社が独自開発したビデオチャット機能を活用し、これまでスマ...

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!
これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事