【筑駒】【東大】K.N先生の場合

本記事の目的

本記事では、家庭教師マッチングサイト スマートレーダーに登録する先生から聞いた、実際の中学受験体験を掲載しています。

中学受験を突破し超難関といわれる大学に進学された先生の当時の性格やご家庭環境、塾環境など生の実体験を公開することで、中学受験を目指す生徒ご本人、協力する親御様の方向性の再確認、勉強への正しい向き合い方、そして中学受験後の次なる目標を見つけていただくことを目的としています。

追加でお話を聞いてみたいなどの場合には、スマートレーダー上で先生へリクエストを行うことで、学習相談や授業が可能です。

記事最下部のリンクよりリクエストをご検討ください。

体験記

当時のあなた/今のあなたについて紹介してください!

現在、東京大学工学部電子情報工学科の4年生で、深層学習に関する研究を行っています。趣味は野球で、中高では野球部に所属し、現在はサークルで野球を続けています。
小学生の時から運動が好きで、受験生の時も放課後遊びをしてから塾に行くという生活をしていました。当時の好きな科目は算数で、算数オリンピックなどにも出場していました。

中学受験を始めるまで行っていた習い事などはありますか?

七田式、水泳、絵画、囲碁

中学受験を目指したきっかけはなんですか?

中高が女子校の私立小学校に通っていたため、男子は全員中学受験をする環境におり、学年が上がるにつれ自然と中学受験を意識するようになりました。5年生の時に一通りの中学校の文化祭に行き雰囲気を見た上で、志望校を決定しました。

塾や家庭教師は利用されていましたか?

塾としては、七田式に1〜3年生で通っていました。3年生時には、川崎予備校が開講していた算数コースという授業にも参加していました。中学受験を意識した塾にとしては、SAPIX自由が丘校に4年生から通いました。基本的に、中学受験対策はSAPIXを中心に行っていましたが、国語はなかなか伸びなかったため、5年生の冬ごろから大竹教室という国語の個別指導塾に通い始めました。その後6年生の夏からは、その塾で担当して頂いていた講師の方に家庭教師として、週に1度程度国語の指導を最後までしていただきました。

その塾/家庭教師での成績はどうでしたか?

SAPIXでは、4年生の入塾時α2クラスに配属されましたが、1度目のクラス分け試験以降は6年生の終わりまで基本的に1番上のα1クラスに所属していました。クラスを落ちたのは2,3回だったと思います。α1クラスでは、上位10人には入る実力だったかと思います。
国語の家庭教師では、秋以降国語の解き方というものを身につけたことで少しずつ成績が安定するようになり、本番でもこけることはほぼなく無事乗り切りました。

1日の勉強時間はどのくらいでしたか?

6年生秋以降だと塾のない日は、10〜12時間程度でした

各科目毎の勉強法はどんなものでしたか?

算数は得意科目でしたが、ひたすらSAPIXの教材を解き、秋以降は有名中学の過去問をいくつも解いていました。雑誌・中学への算数なども毎月コンテストに応募していました。6年生の時に算数に割いていた時間はあまり多くはありません。

国語は、問題を解いては家庭教師の方に添削していただくという勉強を繰り返していました。SAPIXでも授業を受けていましたが、基本は家庭教師の方に頼っていました。国語の勉強時に参考になったのは、中学受験に出てくる長文の展開パターンについて学習する本です(名称不明)。また、登場人物の気持ちもパターン化することで、好まれる解答を書く練習をしていました。

理科は、SAPIXから配られた単元表を壁に貼り、6年生の夏以降1つ1つ穴を潰していく勉強法をとりました。苦手な単元は、SAPIXの教材や該当する有名中学の過去問を解くことで何度も反復し克服しました。

社会は、有名中学の過去問を解くことで実力をつけていきました。SAPIXから配られた、地理のデータのまとめプリントを何度も読み返して、暇な時には地図帳を眺めていました。歴史は年号を覚えることで流れが掴みやすくなるため、年号に関しては語呂合わせで叩き込みました。

合格した学校を教えてください

筑駒、開成、灘、渋谷幕張、聖光学院、西大和学園

進学した学校を教えてください

筑駒

入学後の学校の印象はどうでしたか?

校則がなく自由な校風に憧れて入学しましたが、期待通りの学校でした。部活や行事にも全力投球で、特に文化祭は最も力が入っていて1番の思い出です。高校では文化祭実行委員も務めました。
校舎が汚いと評判でしたが、入学後に次々と工事が行われ、学校生活を送るには全く問題のない程にきれいになりました。

合格の秘訣は何だったと思いますか?

SAPIXを信じて授業を真面目に受け、コツコツと与えられた問題、課題をとにかく大量に解き続けたことだと思います。勉強が1番身につくのは、ひたすら手を動かし、演習量を積むことだと考えています。百戦錬磨の受験ノウハウをこれでもかと教授し、量に困らない程、演習問題を与えてくれたSAPIXには感謝しています。

最後に一言ください!

受験生のみなさん、努力した分だけ実力はついてきます。とにかく演習量を積むこと。これが大切です!がんばってください!

[コメント]先生の体験記を読んで・・・

各教科の勉強法が詳しく書かれていて大変参考になります。算数に関してはコンテストへの応募などにも取り組まれていた様ですね。受験についてぜひ先生に相談してみてくださいね。

この先生に勉強を教えてほしい方へ

この先生は、家庭教師マッチングサイト「スマートレーダー」に在籍する先生です。

スマートレーダーでリクエストを行うことで、指導をお願い/記載内容についてより詳細に聞くことが可能です。

スマートレーダーとは

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。家庭教師の出身高校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって行い、レーダーチャートで表示する日本初のサービスです。

ご家庭の方は家庭教師の指導実績や得意教科の評価、時給や趣味などから最適な家庭教師を見つけることができます。

スマートレーダーはオンライン指導に対応しました!

スマートレーダーがオンライン指導に対応いたしました

2020.08.11
株式会社 prd (本社:東京都品川区、代表取締役:金子 貴載、市川 靖裕、以下「当社」) は、スマートレーダーのオンライン指導サービスをリリースいたしました。 当社が独自開発したビデオチャット機能を活用し、これまでスマ...

スマートレーダーの授業をオンラインで受けられるようになりました!
これにより東京一工阪(東京大、京都大、一橋大、東工大、大阪大)をはじめとする難関大学生のハイレベルな指導を全国どこでも受けられるようになります。特に地方にお住まいで難関大学合格を目指す生徒さんや自宅で行う家庭教師に抵抗のあった保護者様などにオススメです!

もちろん、今まで対面で授業を受けていた方も、移動の必要のないオンライン指導を活用することで先生との時間調整がより簡単になります。また、オンライン上で完結するため、先生の交通費などがかからず今までよりもお手軽に授業を受けることができます。

オンライン指導の際にはパソコン(カメラ、マイク、スピーカー)を使用します。オンライン指導をご希望の方は事前にご用意ください。(Google Chromeの最新版を使用して授業を行います。正常にインストールされているかも合わせてご確認ください。)


こちらから公式HPへ移動できます。


他の注目記事