小学生の塾費用はどのくらい?塾の目的別で費用の相場をご紹介!

学校の補習や受験対策を行うためなど目的は様々ですが、小学生のお子様を塾に通わせたいとお考えの方は多いでしょう。

ただ、塾はどうしてもお金がかかってしまうものですので、通わせる場合の費用が気になるという方も多いでしょう。そこで本記事では

  • 小学生の塾費用相場
  • 目的別の塾費用相場

をご紹介します。本記事を参考にお子様の最適な塾選びの参考にしてみてください。

小学生の平均の塾費用は?

まずは小学生の平均の学習塾費用をみていきましょう。

こちらは平成30年度に文部科学省が発表した『子供の学習塾費調査』の結果をまとめると以下の表のようになります。

公立私立
平均82,469348,385
1年生64,456219,904
2年生51,966187,142
4年生63,333232,493
5年生74,109342,574
5年生108,779481,057
6年生130,212637,328
文部科学省:平成30年度子供の学習費調査

小学生の年間の学習塾費用の平均額になります。小学生全体の平均では公立が約8万円、私立は約34万円となっています。学年別で見てみると、学校での学習内容が難しくなったり、受験準備が必要となる小学校上級生になるにつれて費用が上がっていっていることがわかります。

なお、この表で注意していただきたいこととして、この平均費用は塾を利用していない生徒も含めた数値となっている点が挙げられます。

塾を利用していない家庭では費用を0円として集計していることが考えられるため、塾を利用している家庭における平均額はこれよりも高くなることが予想されます。

どれくらいの小学生が塾に通っているかについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

塾に通っている小学生の割合ってどれくらい?いつから塾に行くべきかについても解説!

2021.01.07
小学生の塾に通っている割合や難関中学合格を目指す場合はいつから塾に通うべきかを紹介。周りの小学生がどれくらいの割合で塾に通っているのかを知って、お子様を塾に通わせる際の指標にしましょう。また、難関校合格のためにはいつから塾に通うべきかについてを現役難関大生へのアンケートをもとにご紹介します。

塾の目的別で費用相場をチェック!

小学生向けの塾は大きく分けて①学校の補習を目的とした補習塾②中学受験対策のための進学塾の2つに分けられます。それでは、それぞれの塾での費用相場を見ていきましょう。

補習塾の場合の費用相場は?

小学生が通う補習塾の費用相場は8,000〜16,000円程度/月と言われてます。補習塾では主に小学校で習ったことを定着させることや学校でのテスト対策を目的としており、ハイレベルな学習は行われません。

そのようなこともあってか、補習塾は進学塾に比較して費用が安く、また学年が上がっても費用に大きな変化はないという特徴があります。

進学塾の場合の場合の費用相場は?

小学生が中学受験のために進学塾に通う場合の費用相場は、

  • 小学4年生・5年生 2.7万円~4万円/月
  • 小学6年生 3.6万円~5.5万円/月

程度と言われています。補習塾と比較すると2倍~3倍程度の費用がかかり、さらに学年が上がるとそれに伴って費用が上がっていくことが特徴的です。

また、進学塾の場合は上記の月々かかる授業料の他に春・夏・冬の休み期間に特別講習があります。これらは必ずしも参加する必要はありませんが、実際には通塾している生徒のほとんどの人が参加しています。

ですので、塾費用を考える際にはこれらの季節講習への参加を前提に考えるべきです。そこでここからは季節講習で必要となる費用の相場をご紹介します。

春季・冬季講習の費用相場をチェック!

  • 4年生・5年生:2万円~5万円
  • 6年生:4万円~6万円

春季講習では次の学年に向けた先取り学習・冬季講習は一年間のまとめ学習もしくは受験への直前対策が行われます。

夏期講習の費用相場をチェック!

  • 4年生・5年生:4万円~10万円
  • 6年生:16万円~19万円

夏休みは他の長期休暇と比べて期間が長いため、費用も春季・冬季講習と比べるとおよそ2倍程度となります。しかし、夏休みにしっかりと勉強できていたか否かは非常に重要ですので、春季・冬季講習に参加しない場合でも夏季講習だけは参加することがおすすめです。

家庭教師の料金相場は?個人契約などパターン別に徹底解説

2020.10.29
家庭教師の料金相場を各学年ごとに個人契約と派遣会社を比較して紹介しています。また、家庭教師を利用すべき生徒の特長なども紹介しています。

最後に

本記事では、小学生の平均塾費用、さらに補習塾と進学塾で塾費用の比較をご紹介しました。

塾の判断材料として合格実績等はもちろん重要ですが、費用面も非常に大事な要素です。家庭の状況やお子様の学習状況に合わせて最適な塾選びを行いましょう。

難関大生に聞いた!中学受験塾を徹底比較!それぞれの塾の特徴と自分に合った塾の選び方は?

2021.01.22
SAPIX・日能研・早稲田アカデミー・四谷大塚の大手中学受験塾の特徴や雰囲気を通塾経験者へのアンケートをもとにご紹介しています。また、それぞれの特徴を踏まえたお子様に適した塾の選び方も併せてご紹介しています。

スマートレーダーを活用して勉強を進めましょう!

スマートレーダーとは?

「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる家庭教師プラットフォームです。

教師に登録できるのは東京大学・京都大学をはじめとする難関大生のみ。

個人の能力をレーダーチャートで確認しながら、生徒の理想の家庭教師から適切な料金で授業を受けることができます。

スマートレーダー について詳しく知りたい方はこちらの記事をご参考にしてください!

スマートレーダーとは

2018.10.05
「スマートレーダー」は、生徒一人ひとりに合った理想の家庭教師が見つかり、直接契約できる CtoC プラットフォームです。家庭教師の出身高校や在籍大学などがタグ付けされていて、教師の得意教科の評価をAI(人工知能)によって...

スマートレーダーのオンライン指導を活用しましょう!

スマートレーダーのオンライン指導ではダウンロード等の事前準備なしにすぐにオンライン指導を行うことができます。また、オンライン指導に特化した独自のツールを用いているためスムーズに授業を受けることが可能です。

スマートレーダーのオンライン指導についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

家庭教師をオンラインで利用しよう!オンライン家庭教師のメリットと注意点、活用方法は?

2020.12.14
オンライン家庭教師をうまく利用して、コロナ禍を乗り越えましょう!オンライン家庭教師のメリットや注意点、効果を最大限にアップする活用方法などもご紹介しています。
他の注目記事
,中学受験,家庭教師,算数,コラム記事 2021.06.28

中学受験対策で家庭教師を検討中の方へ。塾との併用も可能です!

家庭教師を頼みたいけど、「トラブルは起こらないの?」「家庭教師の料金相場は?」「塾との併用ってできるの?」といったお悩みをお持ちではありませんか?本記事では、家庭教師に関する不安や悩みについてを詳しく解説していますので、家庭教師選びの参考にしてみてください。

コラム記事 2021.03.04

オンライン家庭教師のメリットは?小学生の勉強の悩みをスマートレーダーのオンライン家庭教師で解決!

コロナウイルス対策として徐々に活用される場面が増えてきたオンライン家庭教師。このオンライン家庭教師にはどのようなメリットがあるのでしょうか?小学生によくある勉強のお悩みはスマートレーダーのオンライン家庭教師で解決できます。

コラム記事 2021.01.28

コロナ禍で受験勉強はどう進める?現役大生が考える大学受験への勉強スケジュール!

本記事では、現役東大生に「もし自分が受験生だったら?」という視点で立ててもらったアフターコロナの勉強スケジュールをご紹介しています。自習の重要性が増すなど大きな変化が考えられるコロナ後における1年スパンの勉強スケジュールを参考に、2021年度受験生は受験対策を進めてみてはいかがでしょうか。

コラム記事 2021.02.11

【高校1,2年生の保護者様必見!】コロナ禍だからこそ早めに受験勉強をはじめよう!高3までにやっておくべきことをご紹介!

新型コロナウイルスの感染拡大により2019年度,2020年度の受験生は様々な影響を被り、難しい受験を強いられました。これから受験生になる高校1,2年生のお子様をお持ちの保護者様の中にはお子様の受験に不安を抱かれている方も…