中学受験対策は中学受験のプロ家庭教師に依頼しよう。失敗しない選び方と探し方

中学受験に向けて、家庭教師を探そうと思っているそこのあなた!現在様々な家庭教師派遣業者・派遣センターが登場しており、オンライン型も普及しつつあります。

中学受験をしようと考えている家庭が増える中、各社の指導力が担保されている先生として紹介されている「プロ家庭教師」が注目されています。しかし、「プロ家庭教師」は必ずしも中学受験対策指導の経験に優れているわけではありません

そこで本記事では、中学受験をサポートする「中学受験指導のプロ」の見極め方を紹介しています。この記事を参考にして中学受験のプロ家庭教師を上手く探しましょう!!

3000人以上 バナー 最新版

中学受験指導のプロの見極め方は?

まず、家庭教師で中学受験合格を目指す場合は「プロの家庭教師」ではなく「中学受験のプロ」でに指導をお願いすることが大切です。たとえ、多く生徒を見てきた家庭教師であったとしても、高校受験や大学受験と中学受験に求められるスキルは大いに異なります。

特殊性をもつ中学受験にしっかりと対応できるのは中学受験のプロ家庭教師なわけです。

そもそもプロ家庭教師の定義とは何か

まず大前提として、「プロ家庭教師」という家庭教師は、学生アルバイトの家庭教師と区別するために誕生した呼び名です。そして、「プロ家庭教師」はただ学生でない家庭教師の事ではなく、さらに指導経験が豊富にある人でなければなりません。

主に、プロ家庭教師として生計を立てている人プロ家庭教師を兼業の片方としている人の2タイプのプロ家庭教師が存在します。前者の方が一般的には少なく、後者の場合塾や予備校または学校の先生などと兼業しているケースがほとんどです。

続いて以下に「中学受験のプロ家庭教師」の見極めるときに大切な点をご紹介していきます。

①中学受験の経験があるかどうか

まず大前提として、教える側が中学受験を経験している必要があります。幾ら指導ノウハウが仮にあったとしても、生徒と同じ視点で考えられない講師は中学受験指導のプロではありません。

中学受験を行う生徒はもちろん小学生ですので、言ったことをすべて実行に移せる子は少ないです。まだ自立しきっていないからこそ、面倒をしっかりと見る必要があります。そこで実際に、自らの体験に基づいてアドバイスを行うことで子供に寄り添った指導が可能になります。

また「生徒の悩み相談」や「モチベーション管理」といった勉強面以外でのサポートもしてくれます。

つまり生徒の心に寄り添いながらも生徒に勉強を教え、変なプレッシャーや重圧をかけない先生こそが中学受験指導のプロなわけです。

②名門中学出身かどうか

講師自身が名門中学出身であれば、正しい勉強方法を身に着けているでしょう。なぜなら、難関中学出身の先生は、小学生時代に中学受験対策を徹底して行い、結果を残した方々、いわば中学受験を知り尽くした人だからです。

もちろん先生の出身大学や出身高校も大事ですが、一番大事なのは先生が生徒と自らを比較できるかという点です。

講師自身が名門中学を卒業していれば、小学生の中ではトップクラスの勉強方法やコツを知っているでしょう。適切な勉強進度や誤った勉強方法なども生徒に教えられるため、効率的に勉強できます。

中学受験で特に求められる分野や受験対策スケジュールなど、受験対策で必要となるあらゆることを教わることができるので、中学受験合格に近づけます!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d37a7acc0829428882224cd59ba97433-300x250.png

中学受験指導のプロを依頼する前に、確認しておくべき注意点は?

これまで「中学受験指導のプロ」を探すにあたって様々な事を述べてきました。しかし、依頼する前に気を付けなければならない点が幾つかあります。

適切な料金システムかどうか

家庭教師の契約方法は様々あり、それに応じて料金の相場は異なります。詳しくは「中学受験対応の家庭教師の料金相場はいくら?」の記事をご覧ください。

主な契約方法は派遣業者と個人契約の二種類であり、派遣業者で家庭教師をお願いすると、家庭教師派遣会社への手数料が授業料に含まれるため、料金相場は高くなる傾向があります。

「プロ家庭教師」の場合はさらに料金相場が上がる傾向があるので、費用を抑えながら家庭教師を利用したい人にとってはデメリットが目立ちます。

家庭教師の料金相場については以下の記事で詳しくご紹介していますので、費用について詳しく知りたいという方は是非ご覧ください。

家庭教師の料金相場は?個人契約などパターン別に徹底解説

2020.10.29
家庭教師の料金相場を各学年ごとに個人契約と派遣会社を比較して紹介しています。また、家庭教師を利用すべき生徒の特長なども紹介しています。
スマートレーダーなら~
スマートレーダーは、手数料を25%にする事で、価格を大幅に下げました。その結果通常の相場よりもかなり安い料金で、在籍している2,500名以上の中学受験指導のプロから指導を受けることができます!

サポートは充実しているかどうか

上で紹介したた通り、派遣業者を利用した場合は相場料金が高くなってしまう傾向があるため、個人契約の家庭教師を利用したいというも多いでしょう。

しかし、個人契約の家庭教師では講師との間でトラブルが起こりやすいというデメリットもあります。トラブルなどが発生してしまうと、お子様に必要のないストレスを与えてしまうことになりよろしくありません。

家庭教師でよく起こるトラブルについてもっと詳しく知りたい方は「家庭教師でよく起きる6つのトラブル」の記事をご覧ください。

スマートレーダーなら~
スマートレーダーなら、授業1回単位で家庭教師をネットで依頼できます。また先生を、学力・レビュー・得意科目・雰囲気などで検索することで、生徒と教師の相性が合わないことを未然に防ぎます 。さらに先生の変更も自由に行えます。

オンライン対応しているかどうか

家庭教師では「対面指導」「オンライン指導」のどちらも選ぶことができます。

それぞれの指導方式にはそれぞれのメリットがあるため、それらを理解した上でどちらの指導方式を選択するかを決定するべきでしょう。

オンラインに対応している場合は普段対面式でやっていても、急遽帰省しなければならない時などにオンラインに変更することが可能となるなど臨機応変に使えるのがメリットです。

オンライン指導は最近になって普及してきた指導方式ですので、そのメリット・デメリットがよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

そのような方は「オンライン家庭教師のメリットは?」の記事をご覧になるのがおすすめです。

スマートレーダーなら~
スマートレーダーでは、独自開発のオンライン指導機能を活用したオンライン家庭教師にも対応しています。

「中学受験対策のプロ」の家庭教師ならスマートレーダー

スマートレーダーとは

スマートレーダー 家庭教師

スマートレーダーは登録可能な家庭教師を、東大や京大をはじめとした旧帝国大学や一橋大学・東京工業大学などの日本を代表する国立大学の現役大学生に限定しているサービスです。

登録できる先生を限定することによって、先生の質を国内最高レベルで維持し、多くの人に愛されるサービスとなりました。

ほとんどの先生が超難関中高や超難関高校を出ているので、その点心配することなく中学受験指導のプロは探し出せます!

スマートレーダーは、手数料がたったの25%!

スマートレーダーは、手数料を25%にする事で、価格を大幅に下げました。その結果通常の相場よりもかなり安い料金で、在籍している2,500名以上の先生から指導して頂けます!

一般的な家庭教師派遣会社では、授業料の60〜70%は家庭教師派遣会社への手数料ですので、かなり料金相場より安くサービスを提供しています。

オンライン指導も可能!!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a3ceb992e7ecb06504b435a421af5ed4-1-1024x536.jpg

スマートレーダーでは、独自開発のオンライン指導機能を活用したオンライン家庭教師にも対応。

オンライン指導であれば、お家にいながら優秀な学生から様々な知識を教えて頂きます。地方に在住の方も、パソコンさえあれば、東大生の勉強法までも伝授してもらえます!

また、一回1時間から指導を依頼することができます。ハイレベルな指導を必要な時に必要な分だけ受けることができるため、時間を効率的に使うことができます。

他の注目記事
コラム記事 2021.01.26

コロナ禍で自宅学習をどう進める?家にいながら効率的に勉強を進める3つのポイント!

コロナ禍で家での自宅学習を余儀なくされている学生がますます増えている一方、学生の多くは家での学習を苦手としています。本記事ではそのような学生が家での勉強を効率的に行うことができるよう、家での勉強を苦手とする人が多い要因と自宅学習を集中して進めるためのポイントをご紹介しています。

コラム記事 2021.11.15

【中学受験対策】中学受験の過去問が解けない時はどうするか!?|中学受験対策は個人契約の家庭教師「スマートレーダー」

中学受験において過去問演習は志望校合格のために欠かせない対策の一つです。しかし、受験生の中には過去問が満足に解けず、高得点が出せないという方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では過去問対策のコツを中心に過去問で高得点が取れるようになる方法をご紹介していきます。

コラム記事 2021.02.11

【高校1,2年生の保護者様必見!】コロナ禍だからこそ早めに受験勉強をはじめよう!高3までにやっておくべきことをご紹介!

新型コロナウイルスの感染拡大により2019年度,2020年度の受験生は様々な影響を被り、難しい受験を強いられました。これから受験生になる高校1,2年生のお子様をお持ちの保護者様の中にはお子様の受験に不安を抱かれている方も…