【中学受験生/サピックス生向け】サピックス生が家庭教師を利用するのは中学受験対策として効果的?

御三家を中心とする難関中学に対して圧倒的な合格実績を誇るSAPIX(サピックス)。中学受験を目指す方の中にはサピックスに通っているという方も多いのではないでしょうか?

サピックスは授業難易度が高く、ただ単に塾に通っているだけでは成績が伸びない場合も多々あります。その場合に有効になってくるのは、塾のサポートとして家庭教師を利用することです。

そこで、本記事ではサピックス生が家庭教師を利用する場合の上手な活用法や活用するメリットなどをご紹介していきます。

サピックス生が伸びる家庭教師の利用方法

小学生 塾

サピックスは、難関中学合格を目指す生徒に向けて、非常にレベルの高い授業をハイスピードで進めていくカリキュラムが設定してあるほか、『マンスリーテスト』『組分けテスト』の結果等を考慮して行われるクラス替えの頻度も大手進学塾の中でトップクラスです。

そのため、授業にしっかりとついていき、上位クラスを維持するためには塾の他に家庭教師を利用する必要があることもしばしばあります。

そこでここからはサピックス生が中学受験合格を目指す上でおすすめな家庭教師の利用方法をご紹介していきます。

サピックスのカリキュラムに沿った授業を行う

まず、家庭教師の利用方法としては「サピックスの授業カリキュラム内容に沿って指導を受ける」というやり方が最も一般的であり、おすすめすることができます。

サピックスで行われる授業の内容は進学塾の中でも特にレベルが高いと言われており、ただサピックスに通っているだけでは勉強進度や難易度に追いつかなくなり成績が伸び悩んでしまう生徒もたくさんいらっしゃいます。

そのような場合におすすめなのが、サピックスの授業のサポートとして家庭教師から「カリキュラムに沿った指導を受ける」ことです。塾の時間にプラスして家庭教師からも同内容の指導を受けることで、塾で習ったことの完成度をより高めることができるのでおすすめです!

組分けテストに向けた授業を行う

2点目のおすすめ利用方法は、定期的に行われる「組分けテスト」対策として家庭教師を利用するという方法です。

SAPIXでは「組分けテスト」「マンスリーテスト」などの成績を加味して、生徒をα1を最上位クラスとしてクラス分けが行われていますが、そのクラス分けに大きな影響を及ぼすのが「組分けテスト」です。

年に3回実施されるこの組分けテストではクラス変動幅がなく、点数が悪ければ大きくクラスを落としてしまう可能性がありますが、テスト範囲が定められておらず難易度が高いため、これに対する対策が必要不可欠になっています。

その対策におすすめなのが家庭教師の利用です。組分けテストが行われる期間の少し前に家庭教師を依頼し、生徒の学習状況に応じたオーダーメイド指導を行ってもらうことで、難易度の高い組分けテストでも好成績を狙うことができるはずです!

宿題を効率的に進めるための授業を行う

最後に、サピックスで課される宿題を進めるためのサポートとして家庭教師を利用することもおすすめです。

サピックスは授業難易度が非常に高いことはもちろんのこと、授業スピードも他塾と比較して圧倒的だと言われています。そのため、1週間おきに出される宿題の量もかなり多くなり、一人で全てをこなすことが難しいという声が頻繁に聞かれます。

しかし、サピックスの授業についていくためにこれらの宿題を完璧にこなしていく必要があります。そのため、一人で全ての宿題を終わらせるということが難しいと感じる方は家庭教師を利用して、勉強のスケジュールを立ててもらったり、難易度の高い問題をサポートしてもらうなどして、効率的に宿題を進めるようにすると良いでしょう。

サピックスと家庭教師、併用された方のクチコミ

ここからは実際にサピックスと家庭教師を併用されていた方の経験談をご紹介していきます。

どのように場面で家庭教師を利用されていたのか、どんな効果が出たのかなどをご自身が家庭教師を利用される際に参考にしていただけると幸いです。

小学4年時からサピックスに通っていましたが、徐々に6年生になってから少しずつ成績が下がっていってしまっていたので家庭教師を利用し始めました。
基本的には塾のカリキュラムに合わせて、その週に習ったことを復習するために利用していましたが、本人がわかったつもりでいても実は理解が及んでいない部分などを的確に見つけてくださり、一人でやるよりも効率的に勉強することができていたようです。
(開成中学合格 保護者様)

小学6年生になった時から宿題の量がかなり増え、授業や宿題について行けてなさそうだったので、家庭教師に宿題を進めるサポートをお願いしました。
先生も小学生時代にサピックスに通っていた方だったので、お願いした宿題サポートはもちろんのこと、ご自身の経験をもとにサピックスでの効率的な成績の上げ方なども教えてくださり、α4クラスから最終的にはα2クラスまであげることができました。
受験本番でも志望校であるに合格することができたので、家庭教師を利用して本当に良かったと思います。
(海城中学合格 保護者様)

サピックスと併用で家庭教師探すなら「スマートレーダー」

スマートレーダー 家庭教師

サピックスの学習を家庭教師にサポートしてもらうなら、スマートレーダーがおすすめです。

スマートレーダーとは?

スマートレーダーとは、オンラインで家庭教師を自由に選べるサービスです。事前に家庭教師の学歴や得意科目などをチェックできるので、安心して家庭教師に授業を依頼できます。

また料金も一般的な家庭教師と比べると低価格です。

スマートレーダーは低価格で高品質の先生から指導を受けられる!

スマートレーダーでは登録可能な家庭教師を、東大や京大をはじめとした旧帝国大学や一橋大学・東京工業大学などの日本を代表する国立大学の現役大学生に限定しています。

通常であれば、難関大学に在籍している学生の家庭教師代は高くなりがちですが、スマートレーダー では手数料を最小限にすることで1時間2,500円〜で難関大学生の授業を受けることが可能となりました。

また、難関大学に在籍している学生は小学生時代にサピックスに通っていた方もたくさんいらっしゃいます。過去にサピックスに通っていた先生は実体験に基づいてサピックスでの成績の伸ばし方やクラスの上げ方を教えてくれるはずです!

オンライン指導も可能!!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a3ceb992e7ecb06504b435a421af5ed4-1-1024x536.jpg

スマートレーダーでは、独自開発のオンライン指導機能を活用したオンライン家庭教師にも対応。

オンライン指導であれば、お家にいながら優秀な学生から様々な知識を教えて頂きます。地方に在住の方も、パソコンさえあれば、東大生の勉強法までも伝授してもらえます!

また、一回1時間から指導を依頼することができます。ハイレベルな指導を必要な時に必要な分だけ受けることができ、時間を効率的に使うことができるため、サピックスでの授業が忙しくて時間がなかなか取れないという方もおすすめです!

他の注目記事
家庭教師 中学受験コラム記事 2021.09.13

中学受験には家庭教師がおすすめ!中学受験対策に最適な先生の選び方もご紹介!

中学受験対策のために、塾に通うか・家庭教師をお願いするかお悩みの方は多いと思います。
この記事では中学受験には家庭教師がおすすめである理由を詳しくご紹介していきます。
また、家庭教師を依頼する時に悩まれる方も多い「生徒に最適な先生の選び方」についても併せてご紹介していますので、家庭教師選びの参考にしてみてください。